さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'18 タイズオブハート

[タイズオブハート] 2歳10月 初戦を迎えるにあたって仕上がりは良さそう

投稿日:2019年10月5日

2歳馬キズナ産駒のタイズオブハート(ストールンハートの17)。
今日の京都4R・ダート1400でデビューです。

19/9/19 森田厩舎
2日は栗東坂路で追い切りました(58秒4-42秒4-26秒2-12秒9)。
「今週も坂路で追い切っています。整地作業前で馬場が特に重くなっている時間帯だったため、ちょっとノメるような感じで時計を要してしまいました。ただ、先週末にCWコースで時計を出した時は楽な感じでしっかりと動けていましたし、初戦を迎えるにあたって仕上がりは良さそうですよ。あとはこの条件でどんな走りをしてくれるかですね」(森田師)
5日の京都競馬(2歳新馬・ダ1400m)に福永騎手で出走いたします。
キャロット公式より

今週水曜日の最終追いきりは坂路で58秒4 - 12秒9。

森田調教師のコメントにあるように、今週も「整地作業前」の時間、開門から1時間経った7時2分に出した時計です。

9月18日、25日、10月2日と、坂路3本はいずれもそういった時間帯のものなので、意識的に負荷を高められた内容なので時計は気にしなくてもいいでしょう。
先週の坂路で同じ時間に同じような時計で走っていたメロディーレーンが1勝クラス圧勝でしたからね。
(次は菊花賞挑戦?あの最軽量で走る馬体を関東でも見たい(笑)

ただ、9月22日のCWの内容は良かったように思いますが、その後はCWも含めて3本連続で併せた相手に遅れているので、調教過程からするとまだまだこれからですかね。

仕上がりは良さそうという話ですし、初戦、ダート戦でどういう競馬ができるか楽しみです。

1+

- '18 タイズオブハート

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.