さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。今年はSⅠ&GⅡ勝利

'15 レヴェンスホール

[レヴェンスホール] 2歳4月 瞬発力には眼を見張るものがありカイバ食いはむしろ旺盛です

投稿日:2016年4月28日

レヴェンスホール(フローリッドコートの14
2歳4月の公式コメントです。

今月も順調順調順調です。

4/15 NF空港
馬体重:476kg
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。冬毛が抜けてきたことで徐々に毛ヅヤは良化傾向にあり、体調面が上昇してきていることが感じられます。坂路コース登坂時の動きを見ると体全体を使った走りができており、瞬発力には目を見張るものがあります

201604-1

201604-2

4/28 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。速めのペースを取り入れていますが、カイバ食いが落ちることはなく、むしろ旺盛と言えます。脚元や体に問題はありませんし、どんどん負荷をかけていくことで早期の移動を検討していければと思います

201604-3

先月の写真と比べて、まず雪がなくなりましたね(笑
気がつけばもうゴールデンウィークですからね。

馬体重は3月の484キロから8キロ減って476キロ。
15秒で負荷が高まってる中で、いい体つきになってきています。

小躍りしそうなコメントが、
瞬発力には目を見張るものがあります
というコメント。

これは素直に、額面通り受け取って嬉しいことです。

さらに、速めのペースで乗り込みが行われている中で、
食欲旺盛とのコメント。

そういえば、1歳9月に、

イヤリング在厩時は厩舎一の食いしん坊と言われ、与えられるものは全て美味しく平らげる強い内臓の持ち主でした

と、言われていたのを思い出しました。

ただの食いしん坊かと思っていましたが、
ここにきて食欲旺盛なら、これはもうアスリートの資質
かなり頼もしいストロングポイントです。

そして、最後に、早期移動の検討キターー!
これは、レヴェンスホールの能力面も含めて相当楽しみになってきました。

本馬にまつわるいいニュース

「POG虎の巻」 宮本厩舎の1番馬で紹介される
 ・近親に重賞勝ち馬ズラリ
 ・宮本厩舎は、現3歳世代はボールライトニングノーブルマーズなど8頭が勝ち上がり
 ・「育成場での評価が高い」

丹下日出夫と鈴木淑子 POGの王道 2016-2017年版

 こちらでも厩舎の1番馬で紹介
 ・宮本師「牧場サイドの評判がすごくいい馬。夏くらいにデビューさせたい」

とまぁ、ボールライトニングの重賞勝ちもあってか、
POG的に宮本厩舎の注目があがっているようですが、
その中で、レヴェンスホールが1番手で紹介されるという感じに。

半兄ミッキードリームはまぁ当然認識していましたが、
近親にアルフレードがいたのは気付いていなかった・・。

今確認しているこの2誌で、そろって育成場の評価が高いというのが、
なんかすごいです。

0

- '15 レヴェンスホール
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.