さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'16 エンジェルウィング

[エンジェルウィング] 2歳4月 トントン拍子に祝入厩!迫力ある動きに馬体も見栄えします

投稿日:2017年4月27日

0

2歳馬の定期更新は明日ですが、急展開。

エンジェルウィング(レースウィングの15)が、
今週、北海道から天栄を経由して牧田厩舎に入厩してしまいました!
この展開の早さは嬉しい誤算です。

4/15  NF空港

馬体重:539kg

 現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン14~18秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。強めのメニューを開始してからもテンションは上がることなく、落ち着きを見せています。冬毛が抜けてピカピカの馬体になっているあたりに代謝の良さが垣間見られ、ヨロの部分に厚みが増してきたことで体全体のバランスも良くなってきています。

201704-1

201704-2

4/25  NF天栄
24日にNF天栄へ移動しました。タイミングを見て栗東トレセンへ入厩する予定です。
「毛ヅヤも良くなり、状態の良さを感じていましたので、牧田調教師と相談の上で栗東トレセンへ移動することになりました。まだ成長途上ではありますが、動き自体に問題はありませんので、まずは環境に慣れてゲート試験まで進められればと思います」(空港担当者)
4/27  牧田厩舎
26日に栗東トレセン・牧田和弥厩舎に入厩しました。
27日は軽めの調整を行いました。
「水曜日に無事入厩しました。長い輸送の後なので体調をよくチェックしていますが、特に疲れた様子は見せていませんので、さっそく今朝から坂路を軽く上がってゲートで駐立の確認まで進めています。軽いキャンターですが掻き込みが大きくて迫力がありますし、馬体も見栄えしますね。ゲートも特に大きな問題はなさそうですよ」(牧田師)

201704-3
キャロット公式より

キャロットでは、トゥザフロンティアミーティアトレイルの移動を皮切りに続々と移動が始まってますが、
エンジェルウィングは、キャロットの2歳馬としては6頭目の入厩になりました。
自分の出資馬としても、これまでで最速の入厩です嬉しい。

レースウィングの産駒傾向や、生まれの遅さもあって、
ゆっくり成長するタイプかと思っていましたが、

馬体重推移も、募集時から

434→461→477→491→508→513→518→526→539キロ

一向に止まらずついに100キロオーバーを達成(笑

それでもまだ成長途上と言われていて、
早熟ってこともなさそう。

北海道での坂路動画では3頭並びの真ん中を、
手応え十分に13秒フラットで突き抜ける迫力満点の走り。

思わずニヤけるような走りを見せつつ、
馬体重が増え続けるんですから大したものです(笑

入厩して、早速のキャンターの動きでも「迫力ある」と言わしめるのは、
坂路の動きそのままにという感じでしょうか。

移動中に疝痛を起こして引き返すという馬もいましたから、
一気の移動は決して楽ではないと思いますが、
それに堪えてなさそうなあたり、精神面でも頼もしく感じます。

まずは、ゲート試験となりますが、今日の感じだとそれも問題にしなさそう。

来週中にも合格になりそうな雰囲気ですが、
そうは言っても色々あるのがゲート試験なので、
まずはこれを無事にクリアできることを願ってます。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています



0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'16 エンジェルウィング
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.