さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'12 レイズアスピリット

[レイズアスピリット] 5歳12月 1週前はしびれるくらいの動きでグレイトフルSへ戸崎騎手で!

投稿日:2016年12月15日

天栄放牧から予定通り帰厩しましたキャロットのレイズアスピリットです。

12/6  上原厩舎
6日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「ここまで時間をかけてじっくりと調整を行ってきました。少し間がありましたが調子を崩すこともなくじわじわと目標に向かって進められたと思っています。今週送り出すことになりましたから後は無事にトレセンでの調整を積み、競馬へ向かってほしいですね」(天栄担当者)
「先週末あたりに入れることも考えていたのですが、これまでのパターンもありますし、今週あたまの検疫にスライドして入厩させていただいています。そうは言っても前回より少し間も空いていますから、明日から動かしつつ状態をしっかり把握し、仕上げ方を考えていきたいと思います。よろしくお願いいたします」(上原師)
12/14  上原厩舎
14日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒6-55秒5-40秒3-13秒4)。
「順調に調整を進められていますね。帰厩後も大きな問題はなく、しっかり乗り込めていますよ。今朝は2回目のハロー明けで馬場が整地されたウッドチップコースで追い切りました。2歳馬に胸を貸す立場でレイズが外々を回ったのですが、手応えが違い過ぎて相手を待つ形になりました。相手に気を遣わなければいけなかったのはありますが、道中の行きっぷりからしびれるくらいの動きですし、良いと思いますよ。1戦1戦勝負する形のほうが結果も出ていますし、今回もしっかりと仕上げて走らせられるようにしたいですね。予定している競馬が金曜日なので、週末にある程度しっかりと動かして週明けは整えてレースへ向かう形を採ろうと思っています」(上原師)
23日の中山競馬(グレイトフルS・芝2500m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

目標となる23日の中山・グレイトフルSへ向けて始動です。

まず、気になっていた鞍上は戸崎騎手を確保!
熾烈なリーディング争いをしてますが、貢献したいですね~

今年のレイズは、戸崎騎手に乗ってもらって1つ上の走りができるようになりましたし、
今年最後のレース、いい形で締めくくってもらいたいです。

先週の金曜に美浦Wで長めから時計を出して、5F 68秒3-12秒8とお馴染みの馬なり調整。
昨日は、若駒に胸を貸す横綱調教。

上原厩舎的にも現役の獲得賞金順で3番目なので、
西の横綱、東の大関くらいの立場にはあるのかなと。

あ、調べたらマイネルラクリマが抹消になってました。
長い間お疲れ様でしたね~。
戦績見たら2歳から8歳までオープンで走っていて、17戦連続重賞出走。
これだけ走ってくれたら一口馬主冥利に尽きますね~。

レイズ
も年が明けて6歳なので、1年でも長く、健康に走ってもらいたいです。

さて、来週の相手関係でわかっているところで、
何度目の対戦になるのかディスキーダンスが出走予定。
1000万で対戦してたときは、戸崎騎手のイメージでしたが、
今回は内田騎手で出走予定。

5月の青嵐賞の勝ち馬で、
こちらも対戦経験の多いシルクのグランドサッシュは、
前走の古都S後、ケガがあったようで出走はなさそうです。
(この馬の弟タガノカムイだったとは・・・なにかと関わりあるなぁ(笑

あとは、10月からの少ない適鞍だったオクトーバーS、比叡S、オリオンS出走メンバーが
相手の中心でしょうが、この3戦に使ってるアルターの動向も気になるところ。
使いたいレース3つも使って西へ東へと元気な馬はいいなという感じですが、
さすがに中1週はないかな?

再戦あるかもと思っていたマイネルサージュは、先週オリオンSでアッサリと準OP突破(笑
この馬も強いですよね~。

まぁ、特別戦なので、日曜の夕方になればわかりますから、
真田丸の最終回前にチェックしたいと思います!

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'12 レイズアスピリット

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.