さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

2019年度募集馬

[出資検討] キャロット2019年度募集馬の感想 No.31~41

投稿日:2019年9月7日

キャロット1歳募集馬感想(2019年・2018年・2017年)

残りの関東馬11頭です。

31. マンドゥラの18 (牡)

父:ブラックタイド 母父:Danehill Dancer
2018年2月9日生
募集価格:2,800万円 一口(1/400):7.0万円
厩舎:美浦・黒岩

馬格があって納得のサイズ感の馬体。
じゃっかん、脚元が気になりますかね、動き硬め。

ブラックタイドはジリっぽい、パワー型という産駒イメージ。
母系にデインヒルにこの馬体なのでダートかなという印象ですかね。

 

32. ピエリーナの18 (牡)

父:ヘニーヒューズ 母父:チチカステナンゴ
2018年1月31日生
募集価格:2,800万円 一口(1/400):7.0万円
厩舎:美浦・矢野

ヘニーヒューズ産駒も関東、関西に1頭ずつ。

自分がキャロット入会時いっぱいいたチチカステナンゴ産駒のピエリーナの初仔ですね。
母は地方で戻りから500万下のダートで勝ち星がありますが、BMSのチチカステナンゴがダート馬でいいとは思えないですかね。

馬体も1月生まれとしたら小さめ。
芦毛でポツポツと、宇宙を感じさせる毛色なのはかわいいなと思います(笑

 

33. ピュクシスの18 (牡)

父:リオンディーズ 母父:シンボリクリスエス
2018年2月19日生
募集価格:2,400万円 一口(1/400):6.0万円
厩舎:美浦・古賀慎

母がアーモンドアイの半姉のアワブラ。
父リオンディーズじゃ字面だけで大人気必至。
父馬優先を使わせてくれという方もいると考えたらまぁ、無理だろうと(笑

馬体のパッと見の印象が前の繋ですかね。
アーモンドアイの募集時の動画も見てみましたが、それよりも長くて寝ているかなという感じですね。
でも、アーモンドアイの動画を見ても、あそこまで活躍するとかわからないですね(笑

 

34. ディアマイベイビーの18 (メス) 青鹿

父:リオンディーズ 母父:ディープインパクト
2018年5月21日生
募集価格:2,000万円 一口(1/400):5.0万円
厩舎:美浦・新規

遅生まれを考えると馬体はまだまだ大きくなっていくでしょうし、仕上がり早の母系の血統を考えるとちょうどいいかも。

初仔のシェルメールもデビューは早かったものの非力で勝ち上がれず。キングカメハメハ牡馬のキングサーガは再来週デビューでやはりデビューは早いですが、キングサーガが走ったとしても、この3番仔が牝馬でどうかという点ですかね。

歩様は正面から見るとああいう感じですが、まぁ自分はあまり気にしてないですね。内に向くよりはいいのかな、くらいな感じ。

 

35. ビアンカシェボンの18 (メス) 青鹿

父:エイシンフラッシュ 母父:フジキセキ
2018年3月23日生
募集価格:1,000万円 一口(1/400):2.5万円
厩舎:美浦・伊藤大

今年の最安募集価格。

伊藤大厩舎は最安牝馬を預けるところとなってるんですかね?(笑
募集時に難しいと思っていたレーツェルが3連勝したのは驚きましたね。

エイシンフラッシュにフジキセキということで、芝でだめでもダートで勝ち上がりを目指せると思いますし、父産駒の傾向として前目で競馬ができてジリジリというイメージもあるので、勝ち上がりのイメージはそんな感じ。

馬体のサイズ感も牝馬ながらどっしりとしていていいと思います。

あとはどこまで行けそうかという点かと思いますが、
2歳1月から発生する維持費が月60万、年720万。
5歳12月まで丸4年間で約2800万円。

募集価格+維持費で約4000万。
レースの配当金が70パーくらいとすると、5000万くらい稼いで3500万。

急にそんな事書いてなんだという感じですが。
そう考えたら、ほんと出資するだけマイナスでしょうね。
一度計算してみようかな(笑

 

36. ヒカルアモーレの18 (牡)

父:キズナ 母父:クロフネ
2018年5月8日生
募集価格:3,600万円 一口(1/400):9.0万円
厩舎:美浦・萩原

出資馬フルジェンテの半弟。
母譲りの芦毛でいいな~。キャロットで今年唯一のキズナ産駒。

5月生まれながらスラッとした好馬体。
フルジェンテは横に長い見た目ですが、こちらはそこまでではなくキュッとした感はキズナっぽいですかね。

母産駒の傾向として脚元の弱さはあるのかなと思いますが、そういうイメージで動きを見ると脚の造り的にそういうところがあるのかな~とか刷り込まれたイメージで見てしまいますね(笑

トモの力感とか、馬体は好みですね。

 

37. アビラの18 (メス) 鹿

父:ジャスタウェイ 母父:Rock of Gibraltar
2018年2月17日生
募集価格:2,400万円 一口(1/400):6.0万円
厩舎:美浦・木村哲

現5歳馬の出資申込時に、サンタテレサにバツ1申し込んで落選、勝ち上がれず。
同じくバツ1抽選になっていた牝馬がリスグラシューでした(笑

カテドラルが走っているので、今年は人気を集めそうですね。
あ、でも厩舎でプラマイゼロかも‥?(笑

ただ、カテドラルもアルカサルも、この母産駒は気性面が課題になるというイメージなので、牝馬でどうかというところですよね。

あと馬体サイズも母産駒の傾向として大きくなりすぎるという点でサンタテレサはドリームジャーニーだったという風に考えられて、そういうことを考えると今年の435キロというのはちょうどいいかもですね。

動きは、尻尾が気になりますね、いい意味で。

 

38. ピースエンブレムの18 (メス) 鹿

父:ディープブリランテ 母父:ウォーエンブレム
2018年2月14日生
募集価格:1,800万円 一口(1/400):4.5万円
厩舎:美浦・和田郎

全兄ノーブルエンブレムが膝骨折からデビューが3歳6月、その後骨折で引退。
仔出しに苦労している母で、産駒も体質面で不安があるのかなと思います。

牝馬に変わって、大きすぎない馬体はいいのかなと思います。
動きはしなやかでいいなと感じますね。

 

39. マイティースルー18 (メス) 鹿

父:ドリームジャーニー 母父:クロフネ
2018年4月8日生
募集価格:1,800万円 一口(1/400):4.5万円
厩舎:美浦・尾関

この母の産駒も、大きくなりすぎると脚元に不安のある血統。
それでドリームジャーニーなんだろうなと思いますが、立派な馬体に出ていますね。

動きも大きくて力強さを感じます。

今日の紫苑Sの結果次第で状況が全く変わってしまう1頭だと思うので、狙っている方はアップライトスピンの応援をお願いします(笑

 

40. ヴェラブランカの18 (メス) 鹿

父:ワールドエース 母父:クロフネ
2018年5月3日生
募集価格:1,200万円 一口(1/400):3.0万円
厩舎:美浦・和田雄

この母の産駒も脚元で苦労しているイメージ。
アドマイヤサンデーのラインでもあるので、背腰の弱さも気になりますね。

馬体サイズはちょうど良さそうですが、まぁ脚元ですかね。

ワールドエースで軽さが出てくるといいなと思いますし、馬体を見るとディープっぽさが出ているのかなと感じますかね。

 

41. パーリーアヴェニューの18 (メス) 黒鹿

父:Kendargent 母父:Anabaa
2018年3月29日生
募集価格:1,800万円 一口(1/400):4.5万円
厩舎:美浦・中川公

マル外ではないけれど馴染みのない血統構成ですね。
母になって~と考えても血統的にどうなんだろうという感じですね。
で、まぁまぁ高い。

馬体は体高が低いのが気になりますが、まぁノヴェリスト産駒のように血統の傾向もあるかもしれないですし、ようは血統わからない、ですね(笑

 

関東馬書き終わりました。
これを書きながら改めて1次募集にむけて募集整理をしているところですかね。
でも、ツアーの印象を含めた振り返りが出来てない、いつできるのか(泣

関西馬の10頭くらいも書いておきたかったですが、中山競馬場へ行ってきます(笑

0

- 2019年度募集馬
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.