さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'17 アップライトスピン

[アップライトスピン] 3歳6月 理想を言えば夏のうちに自己条件戦を使いたい

投稿日:2019年6月27日

3歳馬アップライトスピン

23日の東京・芝1800の牝馬限定戦を完勝。
これで3戦2勝となり、次の競馬も期待がかかります。

19/6/26  池上厩舎
26日は軽めの調整を行いました。
「会員の皆様おめでとうございました。テンション、そしてゲートは心配でしたが、うまく行きました。1週間前に練習したときのゲートの様子があまり良くなくて、競馬の直前に確認したときは良かったんです。直前の練習ではメンコを着けていたのですが、ゲート以外の様子は普段とあまり変わりませんでした。ただ、競馬ではパドック、レースでの折り合いと、ほとんどの部分で落ち着いていたので、精神的な成長なのか、メンコの効果なのか、ゲートに関しては前週の練習が活きて直前と本番でも良かったのか、正直ハッキリと言えないところがあります。それでも、あのパフォーマンスを見てもわかる通り力を出せる状態を整えてあげられれば、良い走りができるでしょう。だからこそ次走に関しても慎重に考えていきたいです。ひとまず距離に対する不安を強く抱くことはないかなと思うので、次もこのまま中距離で考えていくつもりですが、体の維持を考えるとどうしてもレースとレースの間は空けたほうがいい馬です。使って使えなくはないのですが、そうするとその後の回復期間が相当必要になる恐れがあります。牝馬でこういった気性なので、無理に詰め込んで大きなダメージを与え、一度踏み外すと取り戻すのに相当苦労をしてしまう場合があります。それなのでステップレースから本番という形を採るのも正直難しいと思えるので、理想を言えば夏のうちに自己条件戦を使いたいですよね。ただ、それもスケジュール的にタイトな印象が強いです。山元のスタッフさんと話をしましたが、ここに行くと決めつけて接するといいことはないので、自然なスタンスで構えて回復を図り、上がってきたなと思えたところで乗り進めてもらいます。その結果、夏に使えそうとなれば使いますし、そうでなければ固執しないで馬の体調に合わせた判断をしていきます」(池上師)
キャロット公式より

若干まわりくどいところもありますが、まぁよいでしょう(笑

今回のレースに関しては、ゲート、精神面の対応がうまく行った。
事前のアプローチ、精神面の成長と断言はできないとは思いますが、今回の取り組みを継続していってもらえたらですかね。

次の競馬についても中距離戦を考えていくとのこと。
1800を中心に、2000、いずれはマイルを使うくらいで感じでいけたらとてもいいですね。

この時期に2勝目をあげたので3歳牝馬、秋の3歳G1も当然視野に入ってきます。

普通であれば9月のステップレースに挑戦して、権利が取れれば本番へ。
というのが王道でしょうが、これまでの使われ方からしてもその2戦は難しいかなという印象。

2月以来の今回の競馬でも前走から2キロ増の462キロ
馬体の幅、成長を見込んでいきたいですからね。

ということで、本番までの間隔を考えると、8月あたりに使いたい。
でもそれだと逆に今回からの間隔は狭くなるので、まずは回復をメインに自然なスタンスで接して対応できそうであればという流れになりそうですね。

ということで、まずは

8/10(土) 三面川特別 新潟1800牝馬限定戦

中6週となるこの番組に無理なく態勢が整うのであれば理想的。
そこで勝てればもちろん、好内容の競馬ができれば

6/23 3歳上1勝クラス 東京芝1800
↓(中6週)
8/10 三面川特別 新潟芝1800
↓(中9週)
10/13 京都芝2000

そうだ京都へ行こうになりますね。

ただ例年に比べて4歳降級がなくなったこともあり、2勝クラスの3歳馬はかなり増えそうなので、8月に使えたとしても勝てなければ本番は厳しい抽選に。

そういう状況になりそうなら切り替えて10月東京自己条件ということになるでしょうね。

まずは目先の理想的な展開に向けて、今回のレースの回復、馬体の成長を期待したいですね。

1+

-'17 アップライトスピン

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.