さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'17 シェドゥーヴル

[シェドゥーヴル] 2歳7月 次入厩するときに成長した姿を見せてくれることを楽しみにしています

投稿日:2018年7月18日

2+

最優先出資馬シェドゥーヴル(ヒルダズパッションの16)です。

6月29日にゲート試験合格。
その後すぐに放牧に出されずに厩舎で1週間の観察期間がありました。

7/4  木村厩舎
4日は美浦坂路で15-15を行いました(61秒6-44秒3-28秒4-14秒1)。
「先週の金曜日に無事ゲート試験を合格し、その後の様子を慎重に見極めていました。ガクッと来ることはなかったので手元で少し動かしてみようと考え、今朝は15-14でじわっと動かしてみました。その動きを見て、現状はまだ力が備わっていなくて、これから時間をかけて乗り込んでいく必要があるなと感じています。もちろん時期が今ではないのかなというだけで、素質に見合う体力、気力が備わってきてくれれば走りの質が変わってくるはずと思っているので、先を見据えていきたいです。もう少し動かしてみるかどうかは、馬の状態を見ながら判断していきます」(木村師)
7/7  NF天栄
7日にNF天栄へ放牧に出ました。
「調整を進めてガクッとまで来ているわけではないものの、このタイミングでいったん天栄へ放牧し、現地で乗り込んで体力をつけていくことにしました。まだこれからの馬と感じるは否めないので、次入厩するときに成長した姿を見せてくれることを楽しみにしています」(木村師)
キャロット公式より

結局その1週間で時計を出すところまでは至らず天栄に放牧。
まぁここからデビューに向けて乗り込みを重ねていくのは既定路線のはずなので予定どおりです。

北海道から一気の入厩、ゲート試験合格を経てもガクッと来てないところは頼もしいです。

しかし美浦・木村哲也厩舎。
1歳馬もいい馬が集まりまくってますね。

直近のシルクの募集馬でも
キューティゴールドの17(10,000万円)=ショウナンパンドラ全弟
ロザリンドの17(4,000万円)=母エピファネイア全妹のオルフェ産駒
アドマイヤセプターの17(3,500万円)=母ドゥラメンテ全姉のエピファ産駒

預託頭数も3頭と最多ですし、募集馬の質(お値段)も高い。
これはキャロットの募集馬でも良さそうなところが預託されるのは間違いなさそうです。

7/17  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「ゲート試験をクリアしたのちに天栄へ放牧に出てきまして、それから少し経ちますが今のところガクッと来ることはありません。徐々に動かし出していて、今では坂路での調教を取り入れている状況です。体が重々しく映り、仕上げるには少し時間を必要とするかなと感じています」(天栄担当者)
キャロット公式より

天栄で早速坂路入り。

6月19日に撮られた天栄での馬体ですが、まだまだ重々しく映るということで、
これがさらにシャープに研ぎ澄まされていくかと思うと‥素晴らしいなと。

デビューまで時間もありますし、天栄の勾配36mの坂路でビッシリ鍛えてもらいましょう。

2+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 シェドゥーヴル

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.