さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'15 チャームクォーク

[チャームクォーク] 4歳5月 再来週の牝馬限定戦を目標に帰厩

投稿日:2018年5月5日

0

4歳牝馬チャームクォークです。

3月の競馬のあとは天栄で次の競馬に向けた調整が進められていましたが、
天栄での調整が1ヶ月経たない内に帰厩してくれました。

4/17 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「動かしながら様子を確認していますが、やはり今回は悪くないかなと言う印象を受けます。体つきもまずまずに映りますので、このまま乗り進めていき、東京開催中の出走を目指していければと考えています」(天栄担当者)
4/24 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「今回はいつもよりコンディションが良く、馬体の張りツヤは良好です。前走後の疲れがさほどなく、おそらく馬も楽なのでしょうから、このまま状態を上げて次走へ向かっていきたいですね。馬体重は479キロです」(天栄担当者)
キャロット公式より

まず4月後半の天栄の様子。
坂路再開も早かったですし、緩ませない中でコンディションも良好な感じ。
馬体重も480キロとようやく馬格に見合った馬体になってきたんじゃないかと。

5/2  大和田厩舎
28日に美浦トレセンへ帰厩しました。
2日は美浦南Pコースで追い切りました(64秒2-49秒7-36秒5-11秒7)。
「前走後天栄へ放牧に出して様子を見てもらっていましたが、体の状態は悪くなく順調に調整を進められているということでした。できれば相手が強くなるクラス編成後のレースよりも編成前のレースを使いたいと考えていたので、何とか検疫を確保して先週末に帰厩させていただきました。この開催の後半戦を目標にして、今朝から追い切っています。左回りを想定してポリトラックコースに入り、今日は単走ではなく敢えてパートナーをつけて併せ馬で動かしました。先行して後ろから突いてもらい、その相手が外を回す形にして走らせたところ、相変わらず右へのモタれはありました。このモタれをなくすことはおそらく難しいと思え、この馬のバランスと考えなければいけません。そのこと以外で目立った不安を感じることは今のところありませんので、コンスタントに動かしていくことで態勢を整えて、再来週の牝馬限定戦を目標にしていきたいです」(大和田師)
19日の東京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1600m)に出走を予定しています。
キャロット公式より

降級前に使いたいということで帰厩してきました。
いまのところスクミも出ておらず、再来週の競馬に向けて進められています。

相変わらず右へのモタれがあるということですが、
ハミを替えるなどして工夫をしているようですがなかなか変わってこないですね。
レースでの騎手のフォローが必要とされる状況のようです。

初勝利時と同じ条件の東京ダート1600なので悪くはないと思いますし、
降級直前で相手関係も落ちてきているところだと思うので、
なんとかいい競馬ができるように願いたいです。

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'15 チャームクォーク

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.