さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'16 アランブレラ

[アランブレラ] 3歳3月 この中間、右前脚の手術を実施

投稿日:2018年3月30日

0

脚元不安で空港牧場まで戻ったアランブレラです。

その右前脚については、手術することになりました。

3/27  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。

「この中間、脚元の精密検査を実施しています。その上で獣医師と相談した結果、患部をしっかりキレイにしてから調整を進めていこうということになりました。今のところ、近日中に手術を行う予定ですので、それまでは体調管理に努めていければと思います」(空港担当者)

3/29  NF空港
28日に右前脚の手術を行いました。

「昨日、社台ホースクリニックの都合がつきましたので、オペを実施しています。関節鏡で中の状態を確認したところ、小さな骨片がありましたので、骨片の除去とその周囲の傷んだ組織を洗浄し、処置を終えました。ただ、それがハ行の原因かどうかは断定できないとのクリニックの見解です。いずれにしてもオペしたことで自ずと休養にはなるので、それが原因ではないにしても、その休養期間に良くなればという考えです。今後の経過や先々の見通しを持って最終的に判断しますが、現状からトレッドミル開始までには1ヶ月半程度かかる見込みです」(空港担当者)

キャロット公式より

野球で言うところの「クリーニング手術」という感じですかね?
骨片が悪さをしているとは思えないと以前のコメントでもありましたが、
クリニックの見解も同じもということです。

まぁ今回の手術でその部分をキレイにして、
不安を取り除くということで手術の意味もあると思います。

順調にいってトレッドミル開始に1ヶ月半、5月中旬ということなので、
それまでに不安なくトレッドミルが再開できるようになってくれればいいかなと思います

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'16 アランブレラ
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.