さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'16 アランブレラ

[クルソラの15] 1歳12月 ダイナミックな走りをする馬

投稿日:2016年12月28日

1歳12月の更新があったキャロットのクルソラの15です。

12/22  NF空港
馬体重:486kg
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週1回900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンターで2本登坂しています。脚元や体調面に不安はなく、ここまでは順調そのものと言っていいでしょう。元々ダイナミックな走りをする馬ですが、成長とともに更に良い走りを見せてくれていますので、今後も馬に合わせてどんどん負荷を強めていければと思います。

201612-1

今月も順調に進められているようで

馬体重は、先月から5キロ減って486キロ
募集時はどんだけでかくなるんだ~と心配されていましたが、

487→496→507→491→486キロ

と、まぁ山なりに、いい感じに推移しています。

馬体は、陽の光を浴びて金色に輝いて好馬体にしか見えません!
腹回りももっとスッキリしそうですし、
今後の成長と、枯れた上で500くらいで競馬を考えられれば、
レベルの高いところで十分勝負できるはずです。

201612-2

先月から相変わらずの黄色のシャドーロール姿。
もうそのシャドーロール付けてデビューしてくれい(笑

201612-3

12月の公式動画では、17秒台で坂路を登坂。
身体を大きく使って、力強い動き。
コメント内にあるようにダイナミックなキャンターを披露してくれています。

さて、年末年始恒例の馬名検討中です。

オルフェーヴルがフランス語で「金細工師」。
金細工師ってなんだ・・・そんな単語あるんかいって感じですが、
たぶんヨーロッパ的な言葉なんでしょう。
単語帳にもバッチリ載っている単語です。

クルソラの由来は相変わらずわからず。
アルゼンチン出身なので、スペイン語で考えるのがデフォルト。

良くも悪くも由来系で考えなければ箸にも棒にもかからないですからね。

とりあえずスペイン語で金系の言葉考えればいいかな?
と、今月の馬体を見てのインスピレーションで、

「金の王」

これでよくないか?
スペイン語を調べてみると、

金・・・オロ
の・・・デ
王・・・レイ

レイデオロ

一年遅かった・・・(笑
でもレイデオロは、鹿毛なのにな~。金の王っぽくないなぁ~。
といっても、こちらは、レディブロンドラドラーダから繋がる
「黄金」の系譜なので誰もが納得ですね(笑

「金の○○」と考えると、すべからく「○○デオロ」となってしまいそうなので、
他の方向で考えるしかないかな~~とそんな冬休みになりそうです(笑

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'16 アランブレラ
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.