さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'16 アランブレラ

[アランブレラ] 4歳7月 ノーザンファーム天栄に放牧。次走は中距離戦を目標に

投稿日:2019年7月18日

4歳馬アランブレラ

地方出戻りを狙う身ですが前走がまさかの着外。

そのレース後からの近況です。

19/6/26 ミッドウェイF
この中間はウォーキングマシンでの調整を行っています。
「先週は良い結果とならず、申し訳ありませんでした。ここで決めたいと考えて仕上げていましたが、馬具を含めて裏目に出てしまったのかもしれません。次走に関しては大井で7月下旬に1700m戦8月中旬に1800m戦がC1・C2混合で組まれる予定ですので、状態次第で向かえる番組を検討していきます。また、ここまで使ってきて少し疲労が蓄積してきた印象もあるので、短期ではありますがこのタイミングでNF天栄へ放牧に出し、態勢を整えた上で次走へ向かいます。中央への復帰まであと1勝まで来ているので、頑張って何とか結果を出したいです」(ミッドウェイF担当者)
19/7/4 ミッドウェイF
この中間は周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。
「今のところ、明日にも天栄へ向けて出発する予定です。すでに軽めに動かしていますが、大きなダメージはなさそうですね。よほど状態が良いということであれば月末の1700m戦へ向かいますが、基本的には少しでも距離があって楽に道中を運べる8月中旬の1800m戦の方がいいでしょうから、そちらを本線に進めてもらう予定です」(ミッドウェイF担当者)
5日にNF天栄へ放牧に出る予定です。
19/7/16 NF天栄
5日にNF天栄へ放牧に出ました。
軽めの調整を行っています。
「最近の競馬の結果が芳しくないということで、いったん立て直すために天栄へ戻ってきました。楽をさせたことで、少しずつ疲労が表面化してきたのか、堪えた様子を見せ始めています。適性云々もあったと思いますが、疲労が内にこもってきていたのかもしれませんね。次走は中距離戦を目標にしていくという話ですが、中途半端な状態では好走も期待できませんので、今回の放牧で少しでも回復させてから戻したいです」(天栄担当者)
キャロット公式より

まず直後に出た次走についての条件の話。

大井の1700、1800の混合戦を検討ということは、高額賞金が設定されるレースになります。
その結果、中央復帰が2勝クラス(1000万下)になるのも辞さずという姿勢。

1600戦で4戦連続取りこぼしている状況ですから、まずは中央復帰を第一に考えるのであれば、そういう決断をしてくれたほうがありがたいですね。

そして、この中間はミッドウェイFから1年ぶりにノーザンファーム天栄に移動。
リフレッシュを兼ねた放牧になりましたが、今週の更新では少しずつ疲労が表面化して応えた様子を見せ始めていると。

大井転戦した昨年の11月以降、ほぼ毎月出走して7戦していましたからね。
距離適性云々以外に、身体的にも一杯だったということであれば、あらためて次走に期待をしたいです。

こちらも週末の見学で見られるはずなので、久しぶりの対面が楽しみです。

2+

- '16 アランブレラ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.