さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'15 フェールデクール

[フェールデクール] 2歳12月 2戦目にむけて帰厩。初戦よりも前進!

投稿日:2016年12月5日

キャロットフェールデクールが2戦目に向けて帰厩しました。

11/22
 NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によっては坂路でハロン13~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「疲れの出たことがある脚元の状態ですが、今のところは安定していますし、順調に調教を行えています。師と話をしましたが、今週末あたりで入厩を考えているということでしたので、順調ならば年内の競馬もありえるかもしれませんよ。今度は脚元への負担を考えると芝ではなくダートになるかもしれませんが、1度使って変わる部分もあるでしょうし、楽しみにしたいですね」(天栄担当者)
11/30  高柳厩舎
25日に美浦トレセンへ帰厩しました。

30日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒1-39秒6-13秒6)。
「先週帰厩させていただいてさっそく週末より少しずつ負荷をかけ始めています。そして週明けの様子にも問題がないことから今朝再び追い切りをかけました。印象としてはまだ頼りなさも残り、いくらかフットワークがばらつきそうな気配こそあるものの、全体的にはしっかりとしてきているのかなという感じです。また、乗り込んでもらった分だけ気持ちの面もいい方に出てきつつあるのかなと感じていて、初戦よりも前進しているようには思えます。天栄でしっかりとやってもらったのだろうなと捉えられますし、この流れを維持しながら仕上げていきたいですね。脚元のこともありますし、次はダートを考えていますが、おそらく再来週くらいを本線に据えて仕上がり具合で前後させていくことになるかと思います」(高柳師)
12月17日もしくは18日の中山競馬(2歳未勝利・ダ1800m)に出走を予定しています。

まず、デビュー戦後の脚元の張り、腫れですが、天栄によると疲れというジャッジで、
すぐに症状が治まってからは順調にここまできました。

先週、帰厩すると、今週は美浦坂路では初めてとなる時計。
こちらも脚元を考慮してのことかと思います。

デビュー前から先々よくなると言われていましたが、
脚さばきや気配面から、前進が見込める雰囲気みたいですね。

2戦目は、17か18日の中山ダートを視野に。
ということで、12月は出資馬3頭による3走を予定(もしかしたら1走増えるかも)。

現役稼働馬が5頭と、少ない頭数ですが、
今年はほぼ毎月レースに出走しており、
特に9月からは、2走→2走→2走→3走といいペースで出走し続けてくれています。

出だしは2着。
この流れに続いてもらいたいところです。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'15 フェールデクール

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.