さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'15 フェールデクール

[フェールデクール] 2歳8月 夏休み終了。9月中山デビューに向けて再入厩!

投稿日:2016年8月24日

0

先日天栄でご対面した2歳馬フェールデクール
夏休みが終わり、デビューに向けて再入厩です。

8/2  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「馬は元気にしていますし、コンスタントに乗り込みを行えていますよ。今は体力強化を図り、動きに磨きをかけていこうとしているところです。順調ならば秋口あたりの競馬を考えていければという思いもあるのですが、本当に良くなるには時間がまだ必要かもしれませんので、そのあたりのことを調教師ともよく相談をしながらどうするか判断することになるでしょう。馬体重は512キロです」(天栄担当者)
8/9  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「一時はバサッバサッという感じでもうひとつかなと感じる動きを見せていましたが、今朝速いところを行ってみたところ、まずまずの動きを見せてくれていましたね。母系のイメージからダートなのかなという印象もないわけではないですが、芝でもどのくらい走れるのか見てみるのもありでしょうね。この後もしっかりと乗っていき、良さそうであれば中山くらいでのデビューを目指してみませんかと調教師と相談をしていくつもりです」(天栄担当者)
8/16  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「少しずつ走りの質が上がってきているかなと思いますし、時間をかけて乗り込んできている効果が出てきているのかなと感じています。今月末か来月あたまくらいには入れられる態勢は整うかな、中山でのデビューは可能かなと思い、先日高柳調教師に相談をさせてもらっています」(天栄担当者)
8/23  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「調教は問題なく行えていて、状態自体もまずまずではあるのですが、動きを見るともっと良化の余地はあるのかなと感じています。とりあえず中山でのデビューは考えられそうと思えたことから高柳師と相談をして、早ければ明日なり今週の入厩を考えてみるということでしたので、移動に備えて準備を行っていきます」(天栄担当者)
201608

8/24  高柳厩舎
24日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「先日天栄での状況を確認してきたのですが、順調ではあるもののまだちょっとモサモサしたところがある動きをしているとのことで、厩舎長とも話をして少し早めにトレセンへ入れることにしました。中山の後半戦くらいを目指していければと思っていますので、まずは体調等をしっかりと確認しながら徐々に乗り込んでいきたいと考えています」(高柳師)

ゲート試験合格後、放牧に出たのが6月23日でしたから、
丸々2ヶ月天栄で過ごしました。

リフレッシュ+走りの質を上げるのを目的とした期間でしたが、
走りの方はまだまだこれからって感じですね。

予定されるデビュー戦までは、ちょうど1ヶ月あります。

走り方に課題があるということは、
まだまだ伸びしろがあるってこと(世界の本田さん)

でしょうし、
トレセンでも課題として取り組んでいくでしょうから、
デビュー戦に向けて人馬ともに頑張ってもらいましょう。

余談ですが、公式でアップされた上の写真。
自分が撮った写真の後ろの道で撮られたたものですね。

このフェールデクールが見ている先の風景です(笑

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'15 フェールデクール

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.