さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。今年はSⅠ&GⅡ勝利

'14 ストライクイーグル

[ストライクイーグル] 4歳1月 年明け初戦にスタンバイ

投稿日:2017年1月5日

明けて4歳になりましたストライクイーグル

昨年末は1番人気になりそうなレース当日に疝痛によって取り消しに。
その後は、運動を再開していたので年始の競馬に使えたらと思っていましたが、
7日の京都ダート1900に出走確定しました。

1/4  杉山厩舎
3日は軽めの調整を行いました。
4日は栗東CWコースで追い切りました。
「年末はご心配をおかけして申し訳ありませんでした。疝痛が治まってからは順調に乗り込めていましたし、12月28日には岡田騎手騎乗でCWコースで併せて5ハロン72秒程度の時計を出すことができています。その時点で年明けすぐの競馬を目標にできるとメドが立ちましたので、今週土曜日のダート1900m戦に向けて進めているところです。今朝も岡田騎手に乗ってもらってCWコースで追い切り、手元の計測で6ハロン81秒9、ラスト1ハロン12秒5をマークし、併せた相手にきっちり先着しました。あとは無事レースを迎えるように万全を期していきたいと思います。競馬の日はレースに合わせてカイバの時間なんかが変わりますから、馬もそのあたりを察知してしまうようなので、敢えていつも通りの時間にカイバを与えるなどできるだけ普段と変わらないルーティンを守ってあげるつもりです」(杉山師)
7日の京都競馬(4歳上500万下・ダ1900m)に岡田騎手で出走いたします。

この中間は、CW、坂路61秒、CWの調整。
4日の追い切りでは、CW「81秒9ー66秒4ー12秒5」というのはちょっと驚き。
これまでのCWの時計では、一杯でも5F「70秒台」がデフォでしたが、
今回は文句なしの、自身の一番時計です。
(位置取り3は気にしない)

動きも良さそうですが、気になるのは疝痛対策。

杉山厩舎に転厩して最初の更新の師のコメントで、

「以前(15年8月)腹痛で取り消しがあったように、
あまりやりすぎるとメンタル的に折れてしまうのかなと思うところもあり」

というのがありましたが、
その時は、そうは感じてなかったですが、
2度腹痛で取り消しになるとやはりプロの見立ては鋭いなと思えます。

その上で、今回は、カイバを与える時間をいつも通りにする予定ということで、
こちらが期待しているような、いい意味での変化を与えてくれる
いい調教師だな~と素直に思えます。

そして、イーグルの方はと言うと~賢い馬ってことでいいですか?(笑
今はレースを察知してお腹痛くなる、こともあるってことかもしれませんが、
これが、いい方に向いていけば、
例えばレース前に自分で身体を作るとか、そういう成長を期待したくなります。

さぁ、あとはイーグルの勝利で厩舎の2017年初勝利を!

と思ったら、今日の京都で早速初勝利を挙げてました(笑
それなら厩舎の、イーグルの2勝目ということで、
ここは是非とも結果を求めたいところ。

フルゲート16頭。
年末の取り消しになった1戦は、
8月の未勝利勝ち以来の10番人気ロイヤルネイビーが勝つという決着でしたが、
今回のメンバーにはそういう馬もいなさそうですし、
相手と言えそうなのはルメール騎手騎乗のミスティーフリップくらいかと。

まずは、ゲートに入ってくれるまでは安心できないですが、
無事に、今年の出資馬の中でいいスタートを切ってくれることを願います。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています

0

- '14 ストライクイーグル

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.