さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。今年はSⅠ&GⅡ勝利

'15 フェールデクール

[フェールデクール] 3歳1月 最短で来週の競馬に使えたらいいな

投稿日:2017年1月4日

2017年最初の更新です。
今年も馬券で、一口馬主で、競馬を楽しんでいきたいと思います。

まずは、明けて3歳になりましたキャロットフェールデクールです。

2ヶ月ぶりの2戦目は、初戦の芝から母系に実績あるダートへ。
しかし、休み明けの影響か伸びきれず7着でした。

その後は厩舎に在厩して続戦の方向で調整されています。
年末の近況と合わせて。

12/21  高柳厩舎
21日は軽めの調整を行いました。
「先週は良い結果にならなくて申し訳ありませんでした。稽古の動きを見る限りではやれるかなと思っていたのですが、実戦へ行くと反応しなければいけない時にモタモタしてしまいましたね…。ジョッキーも稽古と実戦とでは反応が違っていたと言っていましたし、スピードを求められた時の戸惑い、そして幼さもあって対応しきれなかった部分もあったのでしょう。一度使えば体のこなしも変わってくるでしょうから、問題なければこのままもう1回使いたいという気持ちもあり状態を見ていますが、今のところは変わりなさそうです。ただ、帰りの馬運車で結構暴れていたのでテンション面を慎重に見ながら判断しなければいけないと思っています。それに、このまますぐに使えるかどうかですね。今週の想定を見るとわりとすぐに使えそうですが、年末年始の検疫の込み具合もあってなかなか入れ替えができない陣営もいることでしょうし、そうなると微妙に状況も変わってくる可能性もあるでしょう。年明け早々から行けそうかどうか、この後の馬の状態の変化と出馬状況を見ながら考えていければと思います」(高柳師)
1/4  高柳厩舎
3日は軽めの調整を行いました。
4日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒2-39秒8-13秒4)。
「前走後の様子を引き続き見ていますが大きな問題もなく、このまま行けそうと判断して次走へ向かっていく調整を行っています。昨年末に2度ほど15-15くらいの時計を出したのですが、1回使った効果も相まって体が程良く引き締まってきたかなと好感を持てていました。そう思いながら2日と3日は軽めに乗って今朝再び時計を出すようにしました。ウッドチップコースで併せたのですが、重賞ウィナーのタマノブリュネット相手に優勢の脚色でしたよ。いいと思いますが、段々とダノンシャンティの一面が強くなってきているかなという気がし、距離は長くしていくよりはどちらかというとマイルよりのタイプになってくるかなという印象は持っています。とりあえず調整自体は順調なのであとはレースなのですが、今週でも使える可能性はありそうですけれど確証はなく、また前走に続いて乗ってもらえればと思って戸崎ジョッキーにオファーを出したところ有力馬に乗っているということでした。無理矢理使ったとしても詰めて使えること以外あまり妙味はないのかなと思えましたので、今のところ最短で来週を予定しています。2鞍あるどちらかで調整がつけば乗ってほしいと戸崎ジョッキーサイドにはオファーを出していますが、そのあたりは使えるかもはっきりしてないですし、ジョッキーも他の馬も抱えていることでしょうからまだ定かではないのでご了承ください」(高柳瑞師)
14日もしくは15日の中山競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に出走を予定しています。

あいかわらず調教の動きは良いようで、タマノブリュネットを相手の追切り。
こちらが1秒2先行しての同入ですが、いい相手に、いい感じで調整されています。

ダノンシャンティの一面が強くなってきているとうことですが、
自分はそういうイメージで出資したので悪くはないですね。

来週の競馬を予定していますが、優先権がないためわかりませんが、
どちらにしても戸崎騎手に声をかけているということなので、
なんとか出走にこぎ着けてほしいところ。

前回の敗因が休み明けによるものであればいいですが、
そうではなかった場合には、戸崎騎手に比較してもらうことができますからね。

自分としては、冬場の力のいる中山ダートが合ってなさそうに思ってしまうんですが、
そこは杞憂で、叩き2戦目で前進を願いたいと思います。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています

0

- '15 フェールデクール

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.