さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'17 シェドゥーヴル

[シェドゥーヴル] 2歳12月 2018年成績は1戦1勝。膝の骨片を除去手術を行って1週間経過

投稿日:2018年12月26日

2歳馬シェドゥーヴルです。

デビュー戦勝利後に右トウ骨遠位端部分の骨折が判明。
早来まで戻って骨片除去手術を行いました。

18/12/19  NF早来
「こちらへ到着後に獣医師に診察してもらった結果、膝の骨片を除去したほうが予後がいいだろうとのことで、昨日の夕方に手術を行い、無事に終了しています。しばらくは患部や体調の変化に気を付け、様子を見ながら運動を開始していければと思います」(早来担当者)
18/12/26  NF早来
舎飼にて休養しています。
「手術から一週間以上経過していますが、患部の見た目や体調など、不安が目立ってくることはありません。さらに状態が安定してくるのを待ち、徐々に動かしていきたいです」(早来担当者)
キャロット公式より

手術は無事に終わって、1週間以上経過しての状態は不安が目立つことなく順調のようです。

キャロット馬でいえば、ソルドラードと同じような術後の進捗になっていくのかなと思いますが、1つ勝っていることと気性面のことを考えても早くて夏の北海道開催とかそれくらいの復帰が目標になってきますかね。

2つの再試験のこともありますし(笑

シェドゥーヴルはつい先日の中山芝2000をデビュー勝ち。

レース中盤の向正面からのまくり、直線での大斜行などのインパクト強すぎのデビュー戦になりましたが、そのポテンシャルは間違いないと言えるものだったと思います。

それだけにレース後に判明した骨折により春の活躍が見れないのは残念ですが、気持ちを切り替えて3歳夏からの躍進を期待したいと思います。

牧場見学へは4月北海道、7月、10月の天栄と計3回行きました。

早来での手応えが凄くて、期待が膨らんだものでしたが、それに違わぬデビュー戦だったと思います。

北海道2018春 シェドゥーヴル

天栄でも2回見ましたが、シェドゥーヴルという名前が付いたからか、なにか他の馬とは違う雰囲気を感じるんですよね。

年が明けて、復帰を待ち望む2019前半となりそうですが、気性面の成長などにも期待しつつ、暖かくなってきてからの巻き返し、やってくれるはずです。

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 シェドゥーヴル

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.