さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'14 ストライクイーグル

[ストライクイーグル] 5歳9月 心身ともにリフレッシュされて帰厩~シリウスSまたは地方交流重賞へ!

投稿日:2018年9月12日

1+

ストライクイーグルが夏休みから帰ってきました。

募集馬見学1泊2日ツアーでの現役馬見学にも名を連ねていましたが、
それが終わって9月4日に北海道から移動。
その後にあの地震がありましたから、
その影響を受けることなく戻ってくることができたことはイーグルにとってはよかったと言えるかもしれません。

18/9/4 NF天栄
4日にNF天栄へ移動しました。
「順調に調整を進めることができていましたし、10月の東京開催前に一度競馬を使っておくことになり、ひとまずNF天栄へ移動しています。今後もスムーズに進めて行けるようであれば、シリウスSあたりでの復帰を目標にしていくことになりそうです」(早来担当者)
18/9/6 杉山厩舎
5日に栗東トレセンへ帰厩しました。6日は軽めの調整を行いました。
「夏場を気候のいいNF早来で過ごし順調にペースアップできていましたし、秋は好相性の東京開催を見つつその前に一度使えればということで、シリウスSを目標にして昨日帰厩させました。長距離輸送後なので今朝は角馬場で軽めの調整を行い、明日は坂路に入れる予定です。今のところ特に気になる点はないですし、順調に進めて行けそうです」(杉山師)
29日の阪神競馬(シリウスS・ダ2000m)を目標にしています。
18/9/12 杉山厩舎
12日は栗東坂路で追い切りました(54秒5-39秒4-25秒7-12秒9)。
「乗り出してからも特に輸送の疲れなどは見せませんでしたから、日曜には坂路で15-14程度の時計を出しました。今朝は坂路で併せて時計を出していますが、いかにも心身ともにリフレッシュされたという印象で、長めの休み明けということは変に意識しなくても普通に乗っていけばきっちり仕上がるなという感触を持っています。シリウスSを目標にしているとお伝えしましたが、その週明けに金沢の交流重賞、白山大賞典が組まれているので、選出されるかどうかは分かりませんがそこにも登録はするつもりです」(杉山師)
29日の阪神競馬(シリウスS・ダ2000m)もしくは10月2日の金沢競馬(白山大賞典・ダ2100m)に出走を予定しています。
キャロット公式より

4日に天栄を経由して5日に栗東へ帰厩しました。

日曜に早速坂路で時計を出して、今日が坂路54秒5の追い切り。
併せた相手が今年2月から同厩舎になったG1馬ケイティブレイブ
10月3日の日本テレビ盃が目標らしいので、
来週以降も一緒に仕上げていく感じになるかもしれません。豪華。

イーグルはまずは9月29日の阪神のシリウスS(G3・ダ2000)を目標に戻ってきました。

自分もすっかりそこを使って東京のブラジルCと思っていましたが、
今日の杉山調教師のコメント、うーんさすがという感じ。
ほぼ同じ日程に組まれている交流重賞・白山大賞典という選択肢があったかという感じ。

結局どちらも右回りのコーナー4回かコーナー6回の小回りコースになり、
イーグルにとってはイマイチな条件ですが、
交流重賞に選出されればJRA勢の争いになるのは明らか。

また日本テレビ盃が翌日にあるので、シリウスSを含めて、
この週はダート中距離馬が分散しやすいところなんですね。

その中でも白山大賞典はメンバーが手薄になりそうな感があるので、
選出されたら面白いかもしれません。

まぁシリウスSか白山大賞典か。
どちらに出走することになっても楽しみなのは変わらないんですが、
嬉しいのは杉山調教師がしっかりと可能性を考えてくれて選択肢を示してくれるところですよね。
ほんとカフヴァールの17に出資させてほしい(笑

しっかりリフレッシュされて状態も良さそうなので、
復帰初戦の重賞初挑戦へ、さらに状態を上げていってもらいたいです。

1+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'14 ストライクイーグル

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.