さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

2018年度募集馬

[出資検討] キャロット2018年度募集馬の感想 No.11~20

投稿日:2018年8月28日

2+

関東馬の続きNo.11~20です。

11. フロアクラフトの17 (メス) 鹿

父:ロードカナロア 母父:フジキセキ
2017年3月19日生 母:7歳時産駒
募集価格:3,600万円 一口(1/400):9.0万円
厩舎:美浦・手塚 提供牧場:ノーザンF

母は1600万下で6歳3月で引退したキャロット馬。
引退後、2週間も立たずに種付けされて生まれたのが本馬、初仔ですね。
ただ、初仔にしてはしっかりしたサイズ感の馬体をしています。

馬体の見た目も悪くないですし、
前捌きが少し硬いかなと感じますが、歩様も特に気になる点はないですね。
一般じゃ無理そうです。

12. クルミナルの17 (メス) 鹿

父:ロードカナロア 母父:ディープインパクト
2017年3月31日生 母:5歳時産駒
募集価格:3,000万円 一口(1/400):7.5万円
厩舎:美浦・奥村武 提供牧場:ノーザンF

母は桜花賞2着、オークス3着の2勝馬。
4歳4月に引退して種付けされたのが本馬、初仔。
測尺から見ても、動画で見ても初仔らしいサイズ感ですね。

歩かせてみても小さいですね(笑
遅生まれならまだしも、
3月31日生まれで体高146、胸囲166.5、管囲19.0は普通は手が出ない小ささかなと。
でも、トモの感じとか、前捌きが少し固めなところは母に似ているところを感じます。

厩舎は奥村武厩舎。厩舎のイメージはリカビトスですかね。
2018年1月号の会報で国枝調教師の師弟対談の回がありました。

13. リッチダンサーの17 (牡) 鹿

父:ハーツクライ 母父:Halling
2017年3月25日生 母:17歳時産駒
募集価格:6,000万円 一口(1/400):15.0万円
厩舎:美浦・国枝 提供牧場:ノーザンF

おなじみのリッチダンサーの仔。
母も高齢になってきましたね。
やはり気になるのは、この母の牡馬は総じて去勢されている点ですね。
それはこれまでの厩舎的に・・というのもあるでしょうが、
もし成績が振るわなかったりすると、
上もそうしてるからと割と簡単にされちゃう確率は高いように思います。

2つ上に全兄フラットレーがいますが、募集時に良く見えた印象がなくて、
それでいてデビュー前の評判とのギャップを感じた馬でした。
その全兄と比べても重厚感のある見た目は悪く見えないですし、
母高齢の影響は感じさせないなという印象です。

14. クルソラの17 (牡) 青鹿

父:ハーツクライ 母父:Candy Stripes
2017年5月6日生 母:15歳時産駒
募集価格:5,000万円 一口(1/400):12.5万円
厩舎:美浦・古賀慎 提供牧場:ノーザンF

こちらもおなじみのクルソラっ仔。
おなじみなだけにこちらも高齢になってきていますが、この母産駒はやっぱり良く見えます(笑
5月生まれですが、測尺的に十分なサイズ感がありますし、
母の産駒の特徴からは500キロは超えてくるんじゃないでしょうか。

歩かせてみるとアバラがうっすら見えるくらいで、ムダ肉のつかないタイプでしょうか。
トモの感じや歩様のリズムなど気になるところはなく。
前捌きはハーツらしさが垣間見えますかね(笑

15. ウィーミスフランキーの17 (メス) 鹿

父:ハーツクライ 母父:Sunriver
2017年3月7日生 母:8歳時産駒
募集価格:2,400万円 一口(1/400):6.0万円
厩舎:美浦・大竹 提供牧場:ノーザンF

パッと見の馬体も、動かしての印象も良く見えます。
前捌きもハーツらしい感じ。
母はアメリカのG1馬。上はまだ結果を出しているとは言えない中で大竹厩舎の牝馬。
人気しそうな要素がありますね(笑

16. シーディドアラバイの17 (牡) 青鹿

父:エピファネイア 母父:ジャングルポケット
2017年4月5日生 母:13歳時産駒
募集価格:3,000万円 一口(1/400):7.5万円
厩舎:美浦・和田郎 提供牧場:ノーザンF

新種牡馬エピファネイア産駒ですね。
母の代表産駒はロッカフラベイビーがいます。
どうしてもアライバと見間違えてしまうのはただの野球バカか‥(笑
エピファ牡馬はこの馬かアヴェンチュラの2択なので人気しちゃいそうですね。
測尺から見るサイズ感、馬格はシンボリクリスエスっぽいですね。
動きを見ると硬さを感じるかな~。
血統を見ると、もしかしてダートのほうがいいかもしれない。
そんな印象ですかね。

17. シーズンズベストの17 (メス) 青鹿

父:エピファネイア 母父:ゼンノロブロイ
2017年2月22日生 母:10歳時産駒
募集価格:1,800万円 一口(1/400):4.5万円
厩舎:美浦・黒岩 提供牧場:ノーザンF

測尺からは程よいサイズ感の牝馬ですが、
動きが硬く、現状の馬体も非力に見えますね。
そして、脚元もリスキーに感じます。

18. フェルミオンの17 (メス)

父:エピファネイア 母父:アグネスタキオン
2017年5月2日生 母:11歳時産駒
募集価格:2,200万円 一口(1/400):5.5万円
厩舎:美浦・木村哲 提供牧場:ノーザンF

出資馬チャームクォークの半妹。
毛色が栗毛同士からか、見た目はそっくりに思います。
チャームも募集時は測尺のわりに大きく見せて、
でも今見返すと動きが硬くて。
この半妹とそう変わらない出来に思えます。
それでいて1口5.5万円と2万円アップを回収できるかという見方になりますね。

19. パラダイスコーブの17 (メス) 青鹿

父:キズナ 母父:キングカメハメハ
2017年2月9日生 母:4歳時産駒
募集価格:1,600万円 一口(1/400):4.0万円
厩舎:美浦・田中博 提供牧場:白老F

新種牡馬キズナ産駒。
募集を期待していましたが、キャロットに来たのは3頭とも牝馬でした。
母4歳時の産駒で、血統はBMSキングカメハメハなどワクワクしますが、
馬体的には測尺は牝馬ならこれくらいは気にならないくらいの数字ですが、
脚元が負担の掛かりそうな形をしていますよね‥。

20. カメリアローズの17 (メス) 黒鹿

父:キズナ 母父:ホワイトマズル
2017年4月19日生 母:17歳時産駒
募集価格:1,800万円 一口(1/400):4.5万円
厩舎:美浦・宗像 提供牧場:ノーザンF

こちらもおなじみのカメリアローズ。
血統的にBMSホワイトマズルにキズナとか良さそうだなと思っていましたが、
この馬は今年の募集馬で一番、繋が立ってますね‥。
そのせいか、歩様も踏み込みが甘くて良く見えないですね。

2+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-2018年度募集馬
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.