さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'17 キアレッツァ

[キアレッツァ] 2歳2月 背中から伝わる感触はだいぶ良くなってきました

投稿日:2018年3月3日

0

ディープブリランテ牝馬・キアレッツァ(フォルテピアノの16)です。

馬名が決まった時に、正直に言えば自分の中の実馬の抜けて可愛かった印象と、
馬名の響きがちょっと合わないと思っていましたが、
1周回ってなんかすごくしっくりくるようになってきました(笑
失礼なこと言ってたらすみません

2/15 NF早来
馬体重:424kg
右前脚の球節はしっかりケアを行ってきたことにより、今では気にする素振りは見られなくなりました。そのため、現在はウォーキングマシンでの運動と週2回は周回コースでキャンター2400m、週1回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本の調教を行っています。休養期間が短かったためすぐに坂路入りを再開することができましたが、休みを取ったことがいいリフレッシュになったようで、元気いっぱいに登坂しています。この様子であれば今後もスムーズに進めていくことができそうです。

2/28 NF早来
現在はウォーキングマシンでの運動と週2回は周回コースでキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調教を行っています。徐々に調教のペースを上げていますが、いい流れの中で進めることができており、背中から伝わる感触はだいぶ良くなってきました。欲を言えばもう少し馬体に幅が出てきて欲しいところもありますが、このあたりはじっくり負荷をかけることで変化を促していきたいと考えています
キャロット公式より

馬体重推移は、
402 → 415 → 438 → 440 → 432 → 428
 → 424キロ (先月から4キロ減)

1月後半に右前脚の球節に若干の腫れ、軽い捻挫という所見で、
早期に騎乗運動を再開。

その間が逆にいいリフレッシュ期間となって、
馬体重も増えてくれるかなと思っていましたが、
逆に4キロ減ってしまいました(笑

まぁ元気いっぱい登坂してくれているなら問題なしです。

2歳1月
201801-3

2歳2月
201802_3

馬体重は増えてこないんですが、馬体の見た目が変わってきた印象を受けます。
メリハリが出てきていますし、
大きくなってくれたらと思っていたトモも大きく見せるようになってきました。
小さい体ですが、実が詰まってきたような感じ。

ディープブリランテ牝馬のイメージというと、
キャロットで活躍している3歳・4歳もそうですが、
馬体重が440未満」という印象だなと思って調べたら、

ディーパワンサ:432キロ
ラプソディーア:424キロ
リカビトス:424キロ
ライレローズ:422キロ
メサルティム:426キロ

最新出走時の馬体重。見事に430キロ前後・・(笑

それでも育成段階ではもう少し増えてもらいたいところですが、
まぁさほど気にしなくてもいいのかなという感じです。

201802_1

201802_2

坂路はこの中間から週3回x1本と負荷が上がり、
ペースも16秒へとペースアップ。

201802_4

厩舎の中で1番早い組なのかはわかりませんが、
集団の中での登坂なのでよし(笑

今回は育成厩舎の厩舎長が乗ってくれています。
たぶん。見間違いでなければ。見間違いでないはず。

201802_5

なにげに15秒台も交えた調整ペース。
動きの手応え、背中の感触も良くなってきているようですし、
このままスムーズに進めることができれば早期移動の可能性もありそうです。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています



0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 今週の競馬場の達人セレクションは九十九里特別のレイズアスピリット! このアイコンのやつ!

-'17 キアレッツァ
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.