さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'12 レイズアスピリット

[レイズアスピリット] 5歳12月 グレイトフルS登録13頭

投稿日:2016年12月20日

予定通り、12/23(金)のグレイトフルSへ登録されたキャロットのレイズアスピリット

4歳春以来の準オープン戦、再昇級戦になります。

注目していた相手関係ですが、
フルゲート16頭を割る13頭の登録となってます。

ウインオリアート  牝5
ウインヴォラーレ  牡3
エクストレミティー 牡5
カフジプリンス   牡3
サトノフェアリー  牝6
スマートルピナス  牝6
ディスキーダンス  牡5
ハッピーモーメント 牡6
ハツガツオ     牝5
バイガエシ     牡4
フジマサエンペラー セ7
ユウチェンジ    牡3
レイズアスピリット 牡5

この13頭。
なんとなくこんなメンバー構成になるのかなと思っていましたが、
ウインヴォラーレ
エクストレミティー
スマートルピナス
フジマサエンペラー
この4頭は、1000万下の馬。

ユウチェンジに至っては500万下の馬と、
格上挑戦の馬が5頭も登録。

レイズと同じく昇級初戦の5歳牝馬ハツガツオは、
前走中山2500ですが平場勝ちの昇級戦。

現級のウインオリアートサトノフェアリーと5歳、6歳牝馬は、
近走で入着の実績がありますが、中山2500は経験なし。

このあたりには遅れを取れないと考えると、
残りは4頭しかいません。

ディスキーダンスは、言わずもがなでレイズが先着できたことないんですが、
こちらに戸崎騎手が騎乗しての対戦は初。

現級実績上位は、ハッピーモーメント
角居厩舎のディープ産駒で、前走オクトーバーS2着ですが、
中山2500の経験なし。

夏の函館記念は格上挑戦で1番人気5着だったバイガエシも関西馬。
中山2500の経験なし。

1番人気になりそうなのが3歳馬カフジプリンス
しかしまぁ、わざわざ年末の中山まで来なくてもいいじゃん~。
矢作厩舎らしいな~という感じ。
去年もこのレースは3歳馬のポトマックリバーが勝っていることを考えると、
この馬の神戸新聞杯4着、菊花賞8着の実績を見ても強敵と言えるかもしれません。
でも中山2500の経験なし。

とこんな感じで、相手は4頭かな?と思えるメンバー構成に、
中山2500という舞台なら、レイズに一日の長があると言っても過言じゃない感じで、
再昇級の初戦になりますが、これはいきなりチャンスかもしれません。

レースががぜん楽しみになってきました。
今のところ不安なのは、前日、会社の忘年会があることだけ。

[追記]
よくよくメンバーを見ると、
1000万下、500万下の5頭はいずれも、自己条件との複数登録でした。
グッドラックハンデが23頭登録など混み合っていて、
フジマサエンペラー以外の馬は12月に使って優先権もないので、
頭数割れのこちらに格上挑戦もあるのかもしれません。

また、カフジプリンスバイガエシも25日のカウントダウンSとのW登録。
ハンデ戦なので、ハンデを見てということとかないう感じで、
どちらも56キロなので、後者はカウントダウンSへ。
前者はグレイトフルS(55キロ)に来そうな、
距離適性的にもそんな感じがします。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています

0

-'12 レイズアスピリット

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.