さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

2016年度募集馬

[出資検討] 2016年1次候補 No.41.ヒルダズパッションの15(牡) ★最優先候補

投稿日:2016年9月2日

41_yokophoto_16

総額:12,000万円 / 1口:30万円

2015年2月17日生 鹿毛

血統

父:ディープインパクト
母:ヒルダズパッション (Canadian Frontier)

母8歳時の3番仔

全兄:ジークカイザー (2013生・2戦2勝)
半兄:Yoshida (2014生・父ハーツクライ/セレクトセール2015 10,152万円)

募集時測尺

体高:156.0 cm
胸囲:181.0 cm
管囲: 21.6 cm
体重: 474 kg

厩舎

栗東・池江泰寿

2015年 全国リーディング 2位:49勝
2016年 全国リーディング 7位:26勝

キャロット代表馬
トゥザグローリートゥザワールドジークカイザー

総評

クルソラの15ともう1頭の最優先候補馬です。
久しぶりにキャロットのディープインパクト産駒でビビッと来る馬が来た感じですね。

まずは測尺値から。
ジークカイザーが、
2年前に募集されたときの測尺を比較すると、

生日:13/01/26 → 15/03/04
体高:154.0 cm → 156.0 cm
胸囲:171.0 cm → 181.0 cm
管囲: 18.5 cm → 21.6 cm
体重: 431 kg → 474 kg


軒並みアップしています。
しかもディープ牡馬に望むべき大型のドンピシャサイズ。ネットも騒然。
セレクトセールに出したら、確実に募集価格以上となるでしょうね。

ジークカイザーにも注目してましたが、
募集時の測尺で、この馬体で、30万。
走るのかな?という注目の仕方でした。

ちょうど去年、有馬記念の日に阪神でデビュー。
当日中山競馬場にいたのでよく覚えてますが、
しぶとく脚を使っていて、わー勝っちゃったよ。という感想でした。
明けて2戦目も、レベルの高い500万を完勝。

これは全弟が募集されたら楽しみだなと思ってました。

で、カタログ見たらあの馬体ですからね。
馬体に関する具体的なこともカタログ通りってことでいんじゃないでしょうか(笑
蛇足にしかならないですからね。

血統的には、
ディープにミスプロ系なので、中距離よりマイラー寄りをイメージかと思いますが、
馬体的には胴伸びもありますし、中距離以上で期待。
気性がカギになりますかね。

まぁとにかくディープ牡馬で、この馬体で、池江厩舎で。
クラシックを夢見ない方がおーかしいーってって話ですね。

MAXの価格ながら、ネットの反応みてると、
最優先抽選、バツ1抽選もあるんじゃと思えてきます。
まさかバツ2抽選はないと思っていますが…。

ちなみに、この馬の誕生日、3月4日を調べてみると、
3歳のその日が、おそらく弥生賞の日でした。なるほどな、と。

0

-2016年度募集馬
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.