さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。今年はSⅠ&GⅡ勝利

2016年度募集馬

[出資検討] 2016年1次候補 No.37.マイティースルーの15(牡) ☆一般候補

投稿日:2016年9月2日

37_yokophoto_16

総額:2,400万円 / 1口:6万円

2015年3月1日生 鹿毛

血統

父:ヴィクトワールピサ
母:マイティースルー (クロフネ)

母9歳時の4番仔

半姉:マイティーハニー(2012生)
半兄:マイティーゴールド(2013生)
半姉:マイティーキュート(2014生)

募集時測尺

体高:164.5 cm
胸囲:178.0 cm
管囲: 21.5 cm
体重: 462 kg

厩舎

美浦・大和田成

2015年 全国リーディング 59位:21勝
2016年 全国リーディング 115位:9勝

キャロット代表馬
ファルトファーレン

総評

マイティー家の4番仔です。

上は、ハーツクライ、ゴールドアリュール、ダイワメジャーと来て、
この馬はヴィクトワールピサですね。

3歳世代がファーストクロップのヴィクトワールピサでしたが、
牝馬でジュエラー、牡馬でナムラシングンを出すなど初年度からクラシックに産駒を送り出しました。

今は芝での活躍が目立つ父の産駒ですが、
今後はダートでの活躍馬も増えてくるんじゃないかと見ています。
ネオユニヴァースのダート替わりと同様な期待感があります。

このマイティースルーの15は、芝・ダート両睨みできる馬体、血統背景があると思います。
父ヴィクトワールピサ(ネオユニヴァース)、母父クロフネで、ミスプロの4x4のクロスがいいですね。
兄姉の競走成績を見ても、ダートで期待できる血統背景があると思います。

馬体も雄大で、歩様にも特に気になる点はありません。
ただ、DVDではアバラが浮いて見るように見えるので、
皮膚感が薄いというよりは、もうちょっとふっくら見せてもらいたい感じですかね。

上のマイティーハニー(ハーツ)マイティーゴールド(ゴールドアリュール)は、
デビューから人気に応える走りで、クラスが上がっても上位人気に押される素質があります。

ただ、この2頭ともこの夏に喉なりの手術をしています。
これが父系の影響なのか、母系の影響かはわかりませんが、
この点はちょっと気になりますかね。

母馬優先ありの馬なので、一般枠でどうかなという感じですが、
一般枠の抽選でなんとかいけるんじゃないかな、という予想です。

0

- 2016年度募集馬
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.