さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

2015年度募集馬

[出資検討] キャロット2015年度1歳馬カタログと1次募集について

投稿日:2015年8月29日

キャロットから届きました、2015年度1歳馬カタログが!

かっけー。昨年のジャパンCを制したエピファネイアが表紙ですね。
良いデザインだ。

さて、公式HPでは、個別の第1次募集のご案内もありました。

本年度第1次募集における過去最優先枠実績とお支払遅延歴を以下の通り、
ご案内いたします。
お申込みが総口数を超えて抽選となった場合は以下のランクで抽選を実施させて頂きます。

前年最優先落選
・遅延歴なし

遅延歴なしでよかった!(もちろん毎月ちゃんと払ってます)
いや、そっちではなく「前年最優先落選」これが重要ですよー。
ちゃんとなっていてよかった。

キャロットの1次出資について、
改めてどういうものかまとめていきましょう。

母馬優先制度

母馬優先制度とは、

総口数の50%(中央入厩馬200口、地方入厩馬50口)を上限に、優先的にご出資いただけます。
(第1次募集時に限る)

キャロットで走っていた母馬の仔に出資する場合、
母馬の出資者には「母馬優先」が与えられ、総口数の50%まで優先的に出資することができます。

今年の募集馬では、27頭が該当します。

No.募集馬名母父総額1口厩舎
3ラドラーダの14キングカメハメハシンボリクリスエス鹿2/56,000150,000藤沢和
8シーズンズベストの14ハービンジャーゼンノロブロイ鹿2/153,00075,000鹿戸
9ディアデラノビアの14ハービンジャーサンデーサイレンス3/144,000100,000木村哲
13マイティースルーの14ダイワメジャークロフネメス2/31,60040,000田村康
19エンシェントヒルの14ディープブリランテエンドスウィープメス鹿5/101,40035,000奥村
22ティフィンの14ゴールドアリュールトワイニングメス4/191,20030,000上原
25フェルミオンの14クロフネアグネスタキオンメス4/201,40035,000大和田
26フォルテピアノの14マンハッタンカフェフレンチデピュティメス黒鹿2/21,60040,000和田正
27モンプティクールの14ダノンシャンティクロフネ2/101,80045,000高柳
29カドリーユの14ヴィクトワールピサDalakhani5/201,80045,000勢司
30シャンスイの14ネオユニヴァーススウェプトオーヴァーボードメス青鹿4/21,20030,000中舘
33ケイティーズジェムの14シンボリクリスエスディープインパクトメス黒鹿1/241,40035,000池上
35ヴェラブランカの14タートルボウルクロフネメス1/141,40035,000斎藤誠
36クリンゲルベルガーの14トーセンホマレボシスウェプトオーヴァーボードメス青鹿3/271,20030,000宗像
38カラベルラティーナの14スマートファルコンクロフネ4/171,80045,000久保田
44シーザリオの14キングカメハメハスペシャルウィーク黒鹿2/1412,000300,000角居
51リーチコンセンサスの14ハービンジャーフレンチデピュティ鹿2/163,00075,000吉村圭
53インパクトゲームの14ハービンジャーディープインパクトメス4/241,20030,000中尾
54マルティンスタークの14ダイワメジャーシンボリクリスエスメス鹿2/231,60040,000高野友
56アマルフィターナの14ルーラーシップシンボリクリスエス鹿3/252,60065,000橋田満
57ペニーホイッスルの14ルーラーシップサンデーサイレンスメス鹿1/141,80045,000平田修
58エポキシの14ルーラーシップディープインパクトメス黒鹿1/251,60040,000高野友
59スルーレートの14ディープブリランテフレンチデピュティ鹿1/282,20055,000庄野
66ヴァイスハイトの14クロフネアドマイヤベガメス4/41,80045,000藤岡健
71マヒナの14ダノンシャンティキングカメハメハメス鹿3/161,20030,000笹田和
74メガクライトの14ワークフォースアグネスタキオンメス鹿3/271,40035,000(新規)
79ブルーメンブラットの14エンパイアメーカーアドマイヤベガメス黒鹿2/262,80070,000石坂正

第1次募集における抽選方法

出資申し込みが応募総口数に達した場合、
以下の抽選順位に沿って抽選が行われます。

キャロットの募集総口数は「400口」です。
母馬優先制度の次に、優先順位の高いのが「最優先希望枠」です。
会員は、出資馬1頭だけ、この「最優先希望枠」で申し込みをすることができ、
それ以外の出資馬は「一般出資枠」での申し込みになります。

抽選のフローチャートは、以下のとおり。
数字が低いほど、抽選の優先順位が高くなります。

母馬優先内で、最大200口。
残りの口数を、最優先希望枠 → 一般出資枠で決定していくわけですが、
最優先希望枠」内の優先順位が表内の、
⑤ 過去2年債優先落選
⑥ 前年最優先落選
⑦ 前年最優先当選および前年度第1次募集非申し込み

になります。

ここで、もし支払いの遅延歴があると、優先順位が最下位のになってしまいます。

さらに、新規会員の方で注意しなければいけないのは、
「新規会員の最優先」は、「既存会員の最優先」よりも優先順位が低くなる。
という点ですね。
私は、キャロット新規入会時に、この点を理解できてなく、
既存会員の最優先で応募総口数を超える馬に、最優先を行使し、
抽選にもかからずに落選となってしまいました(笑

去年の最優先抽選を振り返る

で、今年のさいぱんさんは、「⑥前年最優先落選」に該当します。(2年ぶり2度目)

母馬優先を除けば、抽選になるような人気馬に申し込んだとしても、
優先順位が高く抽選に挑めるということですね。

ちなみに、去年はこの最優先希望枠内で抽選になった馬が13頭いました。

母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
ラドラーダの13 (ティソーナ)
ディアデラノビアの13 (ドレッドノータス)

最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
シンハリーズの13 (シンハライト)
ヒストリックスターの13 (リュラ)

母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
シーザリオの13 (リオンディーズ)
マイティースルーの13 (マイティーゴールド)
ブルーメンブラットの13
(クラシックリディア)

最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
リッチダンサーの13 (ムーンクエイク)
ムーヴィングアウトの13 (ヴィグラスムーヴ)
アドマイヤサンデーの13 (アドヴェントス)
レーヴディマンの13 (エールデュレーヴ)
ジュモーの13 (プロフェット)
スキッフルの13
(エスティタート)

確か、過去に母馬優先内で抽選になった馬はいなかったはずです。
それくらい母馬優先は強力・・(笑
最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選という事態はなるべくなら避けたいですが、
さてさて、どの馬に最優先を行使しようかなと。

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-2015年度募集馬
-, ,

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.