さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。今年はSⅠ&GⅡ勝利

'16 アランブレラ

[アランブレラ] 4歳4月 内回りも2回目、9日の大井競馬(C1五六・ダ1600m)に御神本騎手で出走

投稿日:2019年4月8日

4歳馬アランブレラです。

先月6日の大井1600m戦は2着。
再び同条件で2回目の3勝目にチャレンジです。

19/3/12 ミッドウェイF
この中間は周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週は取りこぼす形になってしまい、本当に申し訳ありませんでした。外回りがベストではあるのでしょうが、走り自体は悪くなかっただけにクリアしてほしかったところです。レース後に疲れた様子を見せることはありませんでしたので、このまま次走へ向かっていければと思います。4月前半の大井開催では中距離戦が組まれているものの、前走と同様に高額な賞金で設定されているので、基本的には自己条件のマイル戦に照準を絞って調整を進めていく予定です」(ミッドウェイF担当者)
4月8日から始まる大井開催での出走を目標にしています。
19/3/20 ミッドウェイF
この中間は坂路コースでハロン20秒のキャンター調整を行っています。
「レース後も毛ヅヤは良好で、好調を維持できていると思います。勝てる力はある馬ですから、次でスムーズに決められるようしっかり仕上げて送り出したいです」(ミッドウェイF担当者)
4月8日から始まる大井開催での出走を目標にしています。
19/3/26 ミッドウェイF
この中間は坂路コースでハロン15~16秒のキャンター調整を行っています。
「週末に時計にならない程度に動かしていますが、抜群の反応を見せてくれています。体調は高水準で推移していると言っていいでしょう。週末から2本負荷をかけた上で再来週の大井開催へ向かう考えです」(ミッドウェイF担当者)
4月8日から始まる大井開催での出走を目標にしています。
19/4/3 ミッドウェイF
3月30日は坂路コースで追い切りました(38秒1-24秒6-12秒2)。
「先週末の1週前追い切りはB3クラスのマシェールと併せて強めに負荷をかけています。しっかり併入できていましたし、ここまでの過程は悪くありません。何とかここで決めたいと考えているので、キッチリと状態を整えた上で送り出したいです」(ミッドウェイF担当者)
9日の大井競馬(C1五六・ダ1600m)に御神本騎手で出走を予定しています。
19/4/4 ミッドウェイF
4日は坂路コースで追い切りました(38秒1-24秒6-12秒2)。
「今朝の最終追い切りはロードレガリスと併せています。最後は併入ですが、こちらの手応えには余裕があったように思います。息遣いも問題なさそうですし、力は十分に出せる仕上がりと見ていいでしょう。内回りも2回目になりますから、頑張ってほしいです」(ミッドウェイF担当者)
9日の大井競馬(C1五六・ダ1600m)に御神本騎手で出走いたします。
キャロット公式より

今回は1ヶ月ぶりの競馬になりますが、体調は高水準で維持できているよう。
大井移籍後からここまで脚元の不安なく来れていることは本当に大きいです。

2週前の動きは抜群の反応、その後の追い切りも併せてしっかりと状態面での不安はなさそうです。

今開催もC1のダート1800は1着260万円の賞金が設定されているため、1着時に収得賞金520万円となり、中央復帰が1000万下となってしまうためこれを回避。

明日9日の大井7R、再度の内回りダート1600に御神本騎手で出走します。

枠は5枠8番に決定。
前回は少し立ち遅れ気味に、道中は包まれる不利があったので、この枠なら多少の遅れも挽回できますし、包まれることはないでしょう。

相手関係は外のエンパイヤアーサーが実績的にも前に行くと見ますが、これに譲るのか、アランブレラも主張していくのか。

もし前を譲ったとしても向正面から早めに潰していくような積極的な競馬を期待したいところです。

とにかく、前回は結果的に大事に乗りすぎてという競馬になってしまったと思うので、御神本騎手にはアランブレラを積極的に引っ張っていってもらって3勝目を挙げてもらいたいと思います。

3+

- '16 アランブレラ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.