さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'17 グランヴィスタ

[グランヴィスタ] 3歳3月 予定どおり明日の競馬へ、使った上積みで前進を!

投稿日:2019年3月9日

0

3歳馬グランヴィスタ

明日の中山5Rの未勝利戦・芝2200田辺騎手で2戦目の競馬に向かいます。

19/2/27 栗田厩舎
27日は軽めの調整を行いました。
「先週の追い切り時は問題なかったのですが、週末になってカイバ食いが悪くなりました。気になったので血液検査をしてみたところ白血球の数値が高くなっていました。それで獣医と相談してすぐに抗生剤を入れています。すぐに対処したことで熱発まではせずに済みましたが、土曜日、日曜日は楽をさせました。月曜日の全休日を挟んで火曜日から再び乗っていますが、今は元気があります。今後の様子を見て大丈夫そうであれば金曜日か週末あたりから時計を出すつもりで、順調に行けば予定どおりに競馬へ向かい、万が一切り替えたほうが良さそうと思えれば馬の状態に合わせて柔軟に対応します」(栗田徹師)
変更する可能性もありますが、今のところ3月10日の中山競馬(3歳未勝利・芝2200m)に出走を予定しています。
19/3/6 栗田厩舎
6日は美浦南Wコースで追い切りました(52秒6-39秒1-13秒1)。
「先週あたまは体調面の不安が少しあったので無理をしませんでしたが、治療の甲斐もあって悪影響はなく、念のために行っていた検査でもきつめの炎症を示す値は出なかったので金曜日に追い切れました。その後も変わりがなかったので、これならば予定を変えないで行けるのではないかと思え、週明けの様子を改めて確認したのちに今朝追い切ることにしました。金曜日も乗ってもらったのですが今日も原田に乗ってもらい、角馬場、Aコースでじっくりと体を動かしてからウッドチップコースへ入って追い切りました。当初は単走でいいと思っていたのですが、雰囲気が悪くなかったからか併せで行けると判断したようで、3頭併せの3番手を追走し、直線内から伸ばして並びかけています。少しご心配をおかけすることはありましたが、今週しっかりとやれたことはいいことで、動き自体も悪くなかったので、悪くない状態でレースへ臨めそうです。特に後肢の緩さというのはまだまだ残り、良くなるのは先の印象ですが、前走もこれから…という状況でそれなりの走りができました。使った上積みはあるので、何とか前進を見せてほしいと願っています。前回乗ってくれた大野は阪神で騎乗予定なので、今回は田辺にお願いをしています」(栗田師)
10日の中山競馬(3歳未勝利・芝2200m)に田辺騎手で出走いたします。
キャロット公式より

2月12日に帰厩して、次の週の追い切りをした週末にカイバ食いが悪くなり、熱発まではいかなかったものの体調を崩しました。

予定の1週前の水曜追い切りをスキップし、競馬の予定も変更するかもというところでしたが、金曜日にはウッドチップコースで68秒6-13秒1を馬なりでしっかりと時計を出すことができ、今週の最終追い切りもしっかりとできたことで予定通り競馬に向かうことができそうです。

最終追い切りは単走予定から、雰囲気が悪くないというころで3頭併せに。
フィリーズレビューに出走するホウオウカトリーヌの内から、大跳びのグランヴィスタは窮屈そうな走りに見えましたがしっかり併せて最終追い切りも予定以上の内容で消化できました。

そのホウオウカトリーヌ大野騎手が騎乗するということで、2戦目の今回は田辺騎手の手綱に。

共に栗田厩舎では乗鞍が1、2で多い騎手ですが、一番手は田辺騎手かなという戦歴。

また、グランヴィスタのデビュー戦では、4コーナーをかなり外を回らされる原因になったのが、前を走っていた田辺騎手の馬の動きによるものだったので・・乗る前にVTRを見る機会があれば、あそこがスムーズだったらこの馬~みたいに感じて乗ってくれればと思います(笑

中山の芝2200に枠番はフルゲートの1枠1番に。

前走のスタートのことがあるのでどうかなというのはありますが、2200で道中ロスなく進められれば。
また中山2200でいい走りができると、先々は長めの距離で上を目指せていけそうな素質はあると思うので、2戦目の今回、前進を期待です。

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 グランヴィスタ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.