さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'16 アランブレラ

[アランブレラ] 3歳8月 中山の後半戦を目指してひと月前後の期間をかけてトレセンで乗り込んで競馬へ

投稿日:2018年8月30日

1+

3歳馬アランブレラです。

北海道から天栄に移動して1ヶ月。
脚元の不安を見せることなくミッチリと負荷をかけることができています。

7/31 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「先週末に北海道から天栄へ移動してきました。重さが残っていてすぐの競馬を検討できる状況ではなさそうと聞いていたのですが、確かにまだこれからという状態に映るので少しずつ進めて良化を図っていくつもりです。今朝は坂路で15-15を行いましたが、このあとも様子を見て少しずつ調整のピッチを上げていきたいです」(天栄担当者)
8/7  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「今週は坂路で14-14くらいのキャンターも取り入れています。競馬へ向かうまでの時間はどうしても必要そうなので、未勝利期間内の最後あたりが目標になりそうです。力は確かだと思うので、何とかそこで決められるように地道に乗り込んでいきます。馬体重は576キロです」(天栄担当者)
18/8/14  NF天栄栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「徐々にステップアップしている状況で、今週の強い調教を行う場合、坂路に入れて3ハロン40秒ほどの時計を出しています。動きを見る限りまだ良化途上で時間と本数を必要としますが、前進できていることは確かだと思います。必要な箇所へのケアも欠かさず行いながら、良い状態へ持っていきます」(天栄担当者)
8/18/8/21  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「先週に続き今週も日を選んで坂路で3ハロン40秒の時計を出すようにしています。だいぶ動けるようになっているので、このまましっかりと乗り込んで中山の後半戦を目指していくことになるでしょう」(天栄担当者)
18/8/28  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「多少余裕のある体の造りながらこの馬なりに動けていて、悪くない状況にあります。尾関師とはひと月前後の期間をかけてトレセンで乗り込んで競馬へ向かうという話をしているので、もうそろそろ移動になると思います」(天栄担当者)
キャロット公式より

天栄に移動した先月には、新潟の最後か?なんて思いましたが、全然(笑

中間の馬体重は576キロ。
やはり大きいんですが、まぁ大きいですアランブレラは(笑

8月7日に撮影された動画では3ハロン41秒を上がるもの。

「競馬へ向かうまでの時間はどうしても必要そう」とコメントされた日の動画でしたが、
これくらい動かせるようになったかという方が嬉しかったですね。

この1ヶ月の間に天栄の坂路で3ハロン40秒をしっかりと動かされて、
頓挫なくここまで調整を進めることができました。

中山の最後を目標に近々、美浦に帰厩。
そこでさらに1ヶ月かけていよいよ7ヶ月ぶりの競馬ということになりそうです。

番組的には中山ダート1800になりそうです。
オールカマーの日か、スプリンターズSの日か。

スプリンターズSの日なら本当に最後の最後の世代の未勝利戦になります。
そこでしっかりと勝ちきれるように、帰厩してからも頑張ってもらいたいです。

1+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'16 アランブレラ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.