さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

その他

[雑感] セレクトセール2018 1歳馬セール結果

投稿日:2018年7月10日

1+

今日は日本最大の競走馬のせり市であり世界も注目するセレクトセールの1日目でしたね。

開催場所のノーザンホースパーク内のホースギャラリーにはセリの鑑定台(?)もあってハンマーを「ターン」と叩くこともできます。

今日は1歳馬のセールということで上場・落札された馬で気になる馬がいたのでチェックしていました。

上場番号17 ヴァイスハイトの2017

父キンシャサノキセキ。落札価格は3200万円。
出資馬ヴァイトブリックの半弟です。

芝・ダート兼用の母にどちらでもOKなキンシャサノキセキ。
短距離志向な配合でしょうか。
まぁキンシャサでダ長距離走ってる馬もいますので一概には言えないですが‥(笑
落札価格もいい値段が付きましたね。

上場番号163 ミスエアクラフトの2017

父ワールドエース。落札価格は3000万円。
出資馬ストライクイーグルの半弟。

ひそかにキャロット、ノーザンファームあたりが落札してくれたら‥と思っていましたが、500万円からスタートしたセリは次から次へと声が上がって落札価格3000万円に。
「兄ストライクイーグルは5月の東京戦を勝利してオープン馬へ。賞金7000万円を突破」と紹介されてました(笑


YouTubeに動画があったので貼り付け。
馬体のゆるさが兄に似ているかも。ワールドエースというディープ系を父に迎えてどういう条件で走るのか気になりますね。

★追記
セリの動画もありました。イーグルっぽさも垣間見える好馬体かと。

上場番号237 エルミラドールの2017

父タートルボウル。落札価格は1200万円。
出資馬グランヴィスタの半弟。

タートルボウルだからかお安い(涙
これならキャロットで1600万募集くらいしてくれたほうが‥みたいな(笑

 

注目と言っても出資馬に関わりあるところで3頭だけですが(笑
全体を見てもディープ、キンカメ、ハーツ。
現代の御三家?このあたりはさすがにお高い。
特にハーツクライ産駒が好況な感じですかね。
この1年でスワーヴリチャード、シュヴァルグランなどの活躍もありましたしね。

御三家以外の億超えは、アメリカンファラオ、ブラックタイド、ジャスタウェイ、スクリーンヒーローが各1頭ずつ。
牡馬の大物というイメージでブラックタイド、スクリーンヒーローですが、2歳が初年度のジャスタウェイもなんか大物出しそうな雰囲気ありますよね。
セカンドクロップ、狙ってます(笑

意外なのはロードカナロアで億超えが出ませんでしたが、ノーザンファームからの馬がいなかったことが大きいですかね。
キャロットでも1歳馬が7頭くらい募集されそうな気がしていますが、まぁお高いし人気するんでしょうね‥(笑

明日の当歳セールの注目は新種牡馬ドゥラメンテ、モーリス産駒。
特にドゥラメンテがどういう評価になるかって言わずもがなとは思いますが、
まず1発目「コンヴィクションⅡの2018」が出てきますからいきなり億超えがあるかもですね。

そしてセレクトセールが終われば、キャロットの1歳馬募集リストの公開。
早ければ今週末にもありそうなので一口馬主として今年も楽しみな時期がやってきます!

1+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-その他

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.