さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。ブログの写真を無断使用するのはやめてくださいね‥

'17 ヴァイトブリック

[ヴァイトブリック] 2歳4月 精神面は少しずつ大人になってきている

投稿日:2018年5月4日

1+

シンボリクリスエス牡馬・ヴァイトブリック(ヴァイスハイトの16)です。

4/13  NF空港
馬体重:468kg
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整メニューを中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン14~16秒のキャンターで2本登坂しています。坂路コースでは問題ないものの、周回コースでの調教時にハミ受けの悪さが見られるようになってきました。しっかりハミを取った際は良い動きを見せていますので、修正しつつ進めていければと思います。
4/27  NF空港
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整メニューを中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン14~16秒のキャンターで2本登坂しています。毛ヅヤ自体は良好ですが、カイバ食いが少し落ちてきているように感じられるので、体が減り過ぎないように気を付けつつ調教を進めていければと思います。テンションが上がることはあってもすぐ落ち着いてくれるあたりを見ると、精神面は少しずつ大人になってきていることが実感できます。
キャロット公式より

馬体重推移は、

463 → 446 → 453 → 461 → 466 → 470 → 470 → 466
468キロ (先月から2キロ増)

横ばいな馬体重ですが、コメントにあるような精神的な面も影響しているかもですね。

2歳3月

2歳4月

牧場見学で腰高と言われましたし、まだ馬体は成長してくれるはず。
こちらは前脚のみ蹄鉄が。

たぶん牧場見学で引き手を持ってくれていた人。

ハロン14秒台。
後ろから、馬の間に入れて我慢させる練習ですかね。
ぶっ放したら一気に抜けてきそうな感じ。

いい走りはできそうですが、精神面との折り合いがカギですかね。
それでも、スピードがあってピリッとした気性だからといって、安易に短い距離に持っていかないようにしてほしいです。
まぁ、まだ先の話ですが。

出資している5頭の中で一番ゲート試験がすんなりいかなさそうな気配も。
それはそんなに先の話にはならないと思うので、まずは移動に向けて残りの期間、頑張ってもらいたいです。

1+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 ヴァイトブリック
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.