さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'12 レイズアスピリット

[レイズアスピリット] 6歳6月 キャロットパーティーで上原調教師と反省会

投稿日:2017年6月8日

先週のグリーンSは8着だったレイズアスピリット

まずは、その夜のキャロットパーティーで、
上原調教師と反省会をしたところからです(笑
今日のレイズ、残念でした~。

残念だったね~。
スタートでぶつかって、少し下がって、
前残りの馬場の割に後ろから行って、


脚は使ってるんだけど前が全然止まらなくて

やっぱりサンシャインSを使えなくて、という影響もありました?

それもあったと思うし、輸送も久々なんで、
ちょっと神経難しいところがあるんで

もう6歳なんですけど…やっぱり若い?(笑

若い(笑
だから輸送もあまり好きじゃなくて

前は福島くらいは行ってましたけど

クラスも違うしね

なかなか、準オープンだと使えるレースもないですよね。

距離もねー。長いところがないんで

前に天栄でも2000くらいの距離が使えないのか聞いたんですけど、
ゆっくりのペースで体がハマっていくような距離があってるとは聞いたんですけど。

やっぱり急かしちゃうと、最後の脚が使えないし、なかなか、ね

今日もスタートでガツンとぶつかっちゃったし、
あそこで行くとまたガツンときちゃうし。幸もテン乗りだったしね

やっぱりテン乗りは難しい馬?

好位に付けてって馬じゃないから、
いかに最後に脚を使わせるかってのを考えなくちゃいけない。
流れにも乗れなかったけどでも、今日の馬場を考えたら後ろから行き過ぎちゃったし、
向こう正面で上がっていったけど、ペースも前残りになっちゃったから

この先も使えるレースがないですよねー。

そうなんですよね。夏場も強くないしね

ここ勝てれば北海道というのもあったかなーと思ってたんですが。

また中山まで待たないとかもしれないね。
今回も、距離があれば阪神まで持っていかなくてもよかったんだけど

6歳だけどね、そんなに数使ってないからね。まだまだね

なんとかあと1つ勝って、オープンに上がってくればと。

有馬記念に行ければという時期もね

いや、今もそう思ってますよ(笑
有馬記念の日に2回走ってますよ!(笑

時計もいい時計でね


~みたいな感じでした(笑
グリーンSについての見方は同じような感覚で。
条件的に阪神に持って行くしかないという状況でしたし、
この春はサンシャインS使えなかった時点で致し方なかったかなという感じ。
全部は書いてませんが、
上原調教師も色々と考えてやってくれてるな~というのは感じました。
しかし、有馬記念って言葉出た時に盛り上がりました(笑
その時期は逃したみたいなニュアンスだったので、
ツッコミ入れさせていただきましたが(笑

そして、昨日の更新です。

6/7 上原厩舎
  • 7日は軽めの調整を行いました。
  • 「先週の競馬は高速決着ということでレイズにとっては簡単でなかったにせよ、改めてレースを振り返ってみるともう少し行きっぷりが良くてもいいのになと思えましたね。レース後の歩様が極端に悪いことはなかったものの、もしかしたら以前にも見られたトモの状態が芳しくなかったのではと思い、念のため獣医師に診てもらっていますが、極端な所見はありませんでした。大きな反動が出なかったことは良いことですが、展開が向かなかったにしてもいい走りをお見せできなかったのは事実ですし、申し訳なく感じています。現在の様子を見ると使ったなりの疲れはありますし、また徐々に気温が高くなっていますから、ここは無理をせずに一旦放牧に出して一定の間隔を空けてから次を狙っていきたいと考えています」(上原師)
キャロット公式より

まぁ、そうなんですよねー。

レースの数字的なことを考えると、
あの位置取り、あの競馬でも、
本来の実力通りならもうちょっと馬券内くらいには来てもよかった。

レイズの上がりが35秒8でしたが、
最後方から行ってることを考えても、もう1秒早いくらいの上がりは使えたはず。
そうすれば3着争いには加われていたはずなんですけどね。

それで、馬体に異常をきたしてないかも心配でしたが、
極端な反動はないというのでまずはよかったと思います。


さて、この次はどうする~と考えても、やっぱり適レースがないんですよね。

夏は準オープンのレースも少なく、
北海道の2600もオープンしかありません。

2000が選択肢になればまた違うんですけどね。

次の適鞍は新潟後半の日本海Sがありますけど、
わざわざそこを使うなら中山でってのが普通の流れになりそうです。

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています



0

-'12 レイズアスピリット
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.