さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'14 ストライクイーグル

[ストライクイーグル] 4歳3月 次のレースに向けて前走と異なる点があります

投稿日:2017年3月30日

前走後しがらきに放牧に出ていたストライクイーグル
2週間の放牧で帰厩しています。

3/14 NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「先週の木曜日にこちらへ到着しており、ウォーキングマシン程度の運動で馬体に問題がないことを確認、現在は周回コースで軽く乗り出しています。今回は短期間のお休みになる予定だと聞いていますので、このまま緩めず乗り込みを続けながらリフレッシュさせていきたいと思います」(NFしがらき担当者)
3/21 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間から坂路ではハロン15秒近いところも交えて調教を行っています。引き続き、特に疲れた様子もなく馬は元気に過ごしていますし、順調に調整が続けられていますよ。厩舎サイドからは近々移動になる予定だと聞いていますので、こちらもそのつもりでしっかり態勢を整えていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

23日に栗東トレセンへ帰厩しました。

キャロット公式より

ちょうど2週間しがらきに放牧されての帰厩。
短かったですが、しっかりとリフレッシュできたんじゃないでしょうか。

3/30 杉山厩舎
29日は軽めの調整を行いました。
30日は栗東CWコースで追い切りました。
「阪神4週目のダート2000mを目標に先週帰厩させており、今朝はCWコースで併せて追い切りました。戻ってきてから実質1本目の時計となりますので、今日はほとんど馬なり程度の手応えだったのですが、楽な感じで動けていて最後はしっかりと先着を果たしてくれました。調教後の息の入りも良かったですし、ここまでは順調に調整が続けられていますよ。ただ、506キロほどとまだ少し馬体には余裕があるので、来週から負荷を強めていくなど徐々にピッチを上げていきたいと思います」(若松助手)
4月16日の阪神競馬(4歳上1000万下・ダ2000m)に出走を予定しています。
キャロット公式より

先週帰厩舎して、日曜には坂路で15-15。
今日はCWで軽めの併せ馬で時計を出してます。

レースまで来週、再来週とあるので、
ここから順調にペースを上げていけそうです。

前走は1000万下へ昇級初戦で4着。
今回も同条件の阪神ダート2000になりますが、
今回と前回で異なる点があります。

それは、しがらき放牧~帰厩のタイミング。

前回は、2月16日に帰厩して、3月4日のレース(16日後)
今回は、3月23日に帰厩して、4月16日のレース(24日後)

厩舎で調整する時間を多く取ってます

これは、前走の反省が踏まえられてるという気がしてなりません。

前走は、前が楽をする展開で後方から長く脚を使わざるを得なくなり
伸び脚が鈍ったという展開のアヤもありました。

が、こちらが考えているほどは伸びきれなかったという印象で、
その一因は、6キロ増の馬体にあったかもしれないという「妄想」です(笑

今回、前走より1週分多く厩舎での調整期間を取ったことは、
そのあたりを感じて、杉山調教師が意図したものだろうと思ってます。

今日時点で506キロ。
レースに向けてそのあたりを考えて、負荷をかけていくということになりそうですし、
どういう馬体でレースに出てくることになるのか。

目が覚めるような末脚を見たいですね。

そして、レース当日は、ファンディーナ参戦の皐月賞の直後の阪神12R。
楽しみすぎる1日になりそうです(笑

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています




0

-'14 ストライクイーグル
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.