さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'15 フェールデクール

[フェールデクール] 2歳3月 ダノンシャンティ産駒らしい馬体から逞しさを覚えるキャンターを披露

投稿日:2016年4月1日

フェールデクール(モンプティクールの14)
2歳3月の公式コメントです。

3/15  NF早来

馬体重:484kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースで
ハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。馬には走る気が漲っており、グイグイと坂路コースを登坂している姿は頼もしくも感じますが、少し一生
懸命過ぎてしまうところが見受けられます
。そのため、この中間より適度に調教を緩めてリフレッシュさせる日を設けています。今後も心身ともにいい成長を促していけるよう接していければと思います

201603-1
201603-2

3/31  NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン15~16
秒のキャンター1本の調整を行っています。与えられた調教メニューをしっかり消化してきたことにより、ダノンシャンティ産駒らしい肉付きの良さが目立つ、
メリハリの利いたボディになってきました。キャンター時の動きには逞しさを覚えるほどで、随所に成長の跡を見て取ることができるので、今後もこの調子で乗り進めていきたいと思います。

201603-3

順調に調整が進められています。

キャンター時の動きには逞しさを覚える」とのコメント。
最新の動画では、6頭横並びで坂路調教を行う実戦的な内容。
力強い足捌きで登板することができており、逞しさを覚えるという印象に繋がる感じです。

他の2歳馬近況を見ると、早期デビューという文言が使われている馬もチラホラでてきてます。
フェールデクールも早期デビュー行けそうな感じですがはたして。

馬体は、メリハリボディに変身ということですが、
パッと見ても肩の筋肉が盛り上がって、トモの大きさも申し分なく、
骨格がしっかりしてるので、どっしりと、バランスがよくなってきた感じです。

募集時の写真を見てみると、

2015b27

びっくりするくらい、ハムみたいな体、なんだこれは(笑

でも、これくらい馬格がある馬が自分の好みってことなんだと思います。
(1次スルーしておいてなんですが)

今は、アスリートらしい体つきになってきました。
来月も楽しみ。

本馬にまつわるいいニュース

・高柳厩舎 ヴィータアレグリアで地方交流重賞・エンプレス杯2着

・ダノンシャンティ産駒のスマートオーディンが、毎日杯を楽勝

・半姉ブランシェクール(父ダイワメジャー)が、未勝利戦(ダ1800m)を快勝。

これで、2歳出資馬3頭とも、1つ上の兄・姉が1勝をあげました。
その3頭とも、人気に応えて、上のクラスでも通用できる勝ち方。
1口3.5~4.5万の出資馬の兄姉としては、十分すぎるレースぶりを見せてくれています。

0
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'15 フェールデクール
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.