'19 カラベルラティーナ18

2歳4月 坂口智厩舎に入厩。そしてゲート試験合格!

投稿日:2020年5月1日

0

キャロット2歳出資馬で最初の入厩になったのが、
トゥザワールド産駒のスクウェアセイル(カラベルラティーナの18)です。

一口出資額35,000円
トゥザワールド
カラベルラティーナ
母父クロフネ
性別
毛色鹿毛
誕生日2018.03.06
入厩予定栗東 坂口智
育成牧場ノーザンファーム早来 佐藤厩舎
募集時測尺馬体重:464kg
体高:156.0cm 胸囲:180.5cm 管囲:20.0cm

 

20/4/15 NF早来
馬体重:450kg
リフレッシュ期間を設けたことでカイバ食いや馬体は少しずつ戻ってきており、この中間は週2日坂路でハロン15~16秒のキャンターを中心に乗り運動を取り入れています。活力に溢れる、パワフルな捌きを見せていますが、馬体を維持ながら調教を進めていけるよう、週の中で上手く緩急を付けることも意識しています。今後の進み次第にはなりますが、早ければ1ヶ月程度での本州移動を目標にしています。
20/4/22 NF天栄
22日にNF天栄へ向けて移動しました。
「5月くらいの移動を目標にしていましたが、イメージよりも順調に乗り込みを進められたこともあり、このタイミングで本州へ移動しています。今のところ天栄はワンクションの滞在で週末のトレセン入厩も視野に入っていると聞いています」(早来担当者)
20/4/30 坂口厩舎
24日に栗東・坂口智康厩舎に入厩しました。
29日、30日はゲート練習中心の調教を行いました。
「先週金曜に無事入厩し、順調に乗り出しています。今はゲート練習中心に進めていますが、駐立や枠入りなど問題なくこなしており、すぐに試験を受けることができそうです。環境にもすぐ慣れ、カイバ食いも概ね良好です」(坂口師)
20/5/1  坂口厩舎
1日にゲート試験を受け、無事合格しました。
「昨日までの練習の感じでも特に問題がなかったので、今朝試験を受けたところ、無事合格することができました。ここまではとても優秀ですね。この後についてはもう数日乗ってみてから放牧に出すかどうか決めたいと思います」(坂口師)
キャロット公式より

先週24日の金曜日に栗東・坂口智厩舎に入厩しました。

そして1週間後の今日、ゲート試験に合格!
ここまではとても優秀」とまさにその通り!

木曜のコメントの段階で、金曜日に試験受けるんだな、受かりそうだなという雰囲気は出てましたが、その通りサクッと合格してしまうあたり素直、センスの良さというのが感じられます。

牝馬でここまですんなりとことが進められていくのは頼もしいですね。
今後はもう数日乗ってみて判断ということで、放牧に出たとしてももしかして2歳開幕週から態勢が整うかもとレッドベルオーブとともに6月デビュー濃厚となってきたでしょうか。

スクウェアセイル(カラベルラティーナの18)

4月15日の早来の更新では馬体重450キロ。
少し減らしていた馬体を戻しつつ、坂路の動きがパワフルな足捌きになるなど良化がうかがえる内容でした。

POG本にもちらほら写真付きで載っていることが多く、出資価格を考えるとすでにお得感があるここまでの働きぶり。

ただ、今発売されているPOG本でレッドベルオーブビオグラフィアの扱いが良かったので購入した「競馬王のPOG本」には載ってなかったです(笑

競馬王のPOG本といえば矢作厩舎のインタビューがありますが、リスグラシュー全弟クローヴィスのコメントもまぁそこそこに、スクウェアセイルに関係するところだとヒカルアマランサスの18の話題が目に止まりますね。

ヒカルアマランサスはカラベルラティーナの2歳妹。

スクウェアセイルヒカルアマランサスの18はいとこ関係になりますが、
トゥザワールドxクロフネとキングカメハメハxアグネスタキオンという父x母父・母の違い。

ヒカルアマランサスが重賞馬で、このキンカメ牡馬がセレクトセールで1億4000万円。
かたやいとこのスクウェアセイルは募集価格1400万円。

お値段は全然違いますが、血統によるものかどちらも2歳6月にはデビューできそうな態勢ということで、同世代では従兄弟の活躍にも注目していきたいですね。

 

0

- '19 カラベルラティーナ18

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2020 All Rights Reserved.