'14 ストライクイーグル

6歳12月 南関最初の重賞・報知オールスターCに出走予定です

投稿日:2019年12月29日

1+

6歳馬ストライクイーグルです。

年明けから川崎競馬・報知オールスターCに出走予定です。

19/12/10 ミッドウェイF
この中間は坂路コースで軽めのキャンター調整を行っています。
「報知オールスターCを目標に坂路コースでのメニューを開始しています。このまま変わりない様子であれば徐々に時計を出していき、態勢を整えていければと考えています」(ミッドウェイF担当者)
19/12/17 ミッドウェイF
14日は坂路コースで追い切りました(38秒4-25秒1-12秒3)。
「週末に行った2週前追い切りは単走で負荷をかけています。体の使い方も良かったですし、ここまでは順調に進めることができていると言えるでしょう。年明けから良い結果を出せるように状態を上げていきます」(ミッドウェイF担当者)
19/12/24 ミッドウェイF
21日は坂路コースで追い切りました(37秒9-24秒2-12秒0)。
「1週前追い切りはショコラブランと併せて動かしています。最後はキッチリ先着できており、動きは文句ありませんね。背腰はJBCの後に比べれば良い状態で推移しているので、このまま仕上げていこうと思います」(ミッドウェイF担当者)
19/12/28 ミッドウェイF
28日は坂路コースで追い切りました(37秒7-24秒2-12秒0)。
「今朝の最終追い切りはショコラブランと併せて一杯に負荷をかけています。後ろから追いかける形でしたが、パワフルな動きで併入まで持ち込んでいます。こちらの想定以上に上向いてきており、かなり良い状態で送り出すことができそうですね。南関東では最初に行われる重賞になるので、何とか良い結果を出せればと考えています」(ミッドウェイF担当者)
1月3日の川崎競馬(報知オールスターC・ダ2100m)に吉原騎手で出走を予定しています。
キャロット公式より

2週続けて短距離馬ショコラブランとの併せ馬ですが、追いかける形からパワフルな動きで併入。

動きは文句なし。かなり良い状態ということで競馬が楽しみになりますね。

状態の良さはこの時期を得意としていることもありそうですが、2017年にクラブ初勝利をあげたように2020年も狙っていきたいですね。

ただし、出走予定の報知オールスターカップの登録場を見ると、

第56回報知オールスターカップ(SⅢ)の登録馬について(12月27日更新)

「優先順5」の組での抽選になりそうな感じ。
確実に出走可能という状況ではなさそうですが、出走馬確定を待ちます。

今年2019年のストライクイーグルは「5戦1勝

去年10月のレース後、右前の繋靱帯を傷め、今年の初戦は5月のブリリアントSでした。

[ストライクイーグル] 6歳12月 南関最初の重賞・報知オールスターCに出走予定です 1

6月のスレイプニルSと得意の東京ダート2100を連戦するも7着、7着。
[ストライクイーグル] 6歳12月 南関最初の重賞・報知オールスターCに出走予定です 2

秋はどうするのかな~と悩ましく思うところで南関移籍という2度目の転機が訪れました。

8月には移籍初戦の東京記念トライアルに出走して2着。
[ストライクイーグル] 6歳12月 南関最初の重賞・報知オールスターCに出走予定です 3

そして9月の東京記念ではついに重賞制覇を果たしてくれました。

[ストライクイーグル] 6歳12月 南関最初の重賞・報知オールスターCに出走予定です 4

[ストライクイーグル] 6歳12月 南関最初の重賞・報知オールスターCに出走予定です 5

[ストライクイーグル] 6歳12月 南関最初の重賞・報知オールスターCに出走予定です 6

雨が降る中、水の浮く不良馬場で早め先頭に立ってからのイーグルの走りは感動ものでした。

11月にはJBCクラシックにも出走して5着。
[ストライクイーグル] 6歳12月 南関最初の重賞・報知オールスターCに出走予定です 7

南関に移籍して確実に現地観戦に行けるようになったのも嬉しいポイントです(笑

キャリア28戦で、この1年は5戦。
大事に使われていることもあってまだまだ衰えは感じさせないですね。

そうは言っても7歳を迎えて、競走馬生活も半分は過ぎているとは思いますから、これからの1戦、1戦もしっかりと応援していきたいと思います。

1+

- '14 ストライクイーグル

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2020 All Rights Reserved.