さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'16 アランブレラ

[アランブレラ] 4歳10月 大井・100mの江戸桜トンネル賞(C1・C2混合戦 ダ1800m)に出走予定

投稿日:2019年10月1日

大井所属の出資馬、4歳のアランブレラです。
久しぶりの競馬で3勝目を狙います。

19/9/25  ミッドウェイF
21日は坂路コースで追い切りました(38秒6-24秒6-12秒2)。
「週末に行った1週前追い切りはヴィットリオと併せて一杯に動かしています。最後は併入ですが、動きとしては悪くありませんね。ここを勝つことで中央復帰後のクラスは上がってしまいますが、現状あとがない立場とも言えますし、走りやすい舞台設定なのは間違いないのでキッチリ決めたいと思います。鞍上は前回と同様に森泰斗へ依頼する予定です」(ミッドウェイF担当者)
10月4日の大井競馬(江戸桜トンネル賞・ダ1800m)に出走を予定しています。
19/10/1  ミッドウェイF
28日は坂路コースで追い切りました(37秒9-24秒5-12秒2)。
「土曜日に行った最終追い切りはアースブラウンと併せて併入という内容です。一杯に動かしていますが、走りを見る限りは良い状態で推移していると言っていいでしょう。何とか今回の競馬で決めてほしいです」(ミッドウェイF担当者)
4日の大井競馬(江戸桜トンネル賞・ダ1800m)に森騎手で出走いたします。
キャロット公式より

予定のレースが名が野菊特別から「100mの江戸桜トンネル賞」に変更。

このレース名変更は、去年末、エイエイオー賞で経験済みでその時に初勝利。
いい流れが来ているか?(笑

1週前、最終追いはC1クラスの馬と併せて一杯からいつもどおりな時計で、良い状態で推移しているとのことです。

ようやく中距離、大井の外回りという条件で走れることになります。

そもそもがこの条件で走らせたかったということでの南関移籍でしたが、3歳11月の初戦を落とし、トータル3勝が必要になり、連勝したあとに3勝目というときに中央復帰時のクラスを考えたときに中距離戦が組まれる特別戦の賞金が仇となって、一般戦の内回り1600を使うことになりました。

正直、それでも決めなくてはいけないという陣営の考え、立場ではあったと思いますが、1600の3戦でまずい競馬が続き、4戦目にはおつりがなくなって6着。

その3戦まで、計6戦は御神本騎手とのコンビでしたが、ちょっとまずい騎乗もあったかという感じで、最近のキャロットの地方所属馬にの騎乗が少なくなっているんのも、全く影響してないとも思えないというか。。です。

アランブレラのほうは、夏場を立て直し、リフレッシュにあてて、今回は再仕上げの1戦。
願ったりの大井外回り1800戦、しかもC1・C2選抜と言い訳もきかない条件が揃ったとは思います。

鞍上は前回と同じく森騎手
前回とは状態が違うことを感じてもらって、強気の競馬をお願いしたいです。

レースは12頭立ての5枠6番と真ん中。
相手どうこうというのではなく、とにかく自身の力を出すことができれば。

あとはレースの日を待つのみかと思いましたが、週末にかけて台風の心配が。
万事うまく行ってほしいところです。

0

- '16 アランブレラ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.