さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

2019年度募集馬

[出資検討] キャロット2019年度募集馬の感想 No.42~50

投稿日:2019年9月8日

キャロット1歳募集馬感想(2019年・2018年・2017年)

おはようございます。

関西馬について、今日書いてまとめて、ツアーの振り返り早くやらないと・・(笑

42. ポロンナルワの18 (牡) 鹿

父:ディープインパクト 母父:Rahy
2018年4月10日生
募集価格:8,000万円 一口(1/400):20.0万円
厩舎:栗東・中内田

中内田厩舎xディープ、デビュー戦は川田騎手と最優先必須な馬。

馬体のサイズ感は小さめも、バランス感はいいですね。
動きを見ると、後ろが弱いのかなという印象と、正面から見た時の前脚の運び方が気になるかな。

43. ヴィアンローズの18 (牡) 鹿

父:ディープインパクト 母父:Sevres Rose
2018年5月4日生
募集価格:8,000万円 一口(1/400):20.0万円
厩舎:栗東・清水久

こちらも小柄なディープですが、5月生まれなので450は超えていきそうですかね。
動きは、こちらも後ろの弱さを感じる歩様で、脚元もちょっと気になります。

そして、この厩舎でディープ産駒のイメージが全く無いですね。
調べたら現役に1頭、抹消馬1頭の計2頭でした。
ハードな調教で鍛え上げていくイメージで、小柄なディープが合わない感じはしますね^^;

 

44. オーサムフェザーの18 (メス) 鹿

父:ディープインパクト 母父:Awesome of Course
2018年1月18日生
募集価格:7,000万円 一口(1/400):17.5万円
厩舎:栗東・藤原英

母の競走成績が抜群で、アワーブラッドとして持てるのであれば価値は非常に高いですね。

1月生まれで馬体サイズは十分。
見た目は3頭続けて似たような印象ですが、ディープ産駒でこういうしなやかな感じだからいいのかなと。

動きを見ると、やっぱり後ろの弱さは感じますね。

母産駒は上から4頭続けてのディープですが仕上がりに時間がかかりそうな傾向もあって、今の時期の馬体の印象を含めて早くはないのかなと思います。

 

45. ウイングステルスの18 (メス) 鹿

父:ディープインパクト 母父:Hawk Wing
2018年3月9日生
募集価格:7,000万円 一口(1/400):17.5万円
厩舎:栗東・池添学

これだけディープが並ぶと、さすがに全部が1次満口にはならないので新規入会の可能性がある1頭かなと思います。
今年は去年以上の1次満口の頭数、割合になるだろうと見ています。

馬体はこの馬も小柄ですが、バランスはいいですね。

動きは関西ディープ4頭を比べると、この馬の歩様が一番良く見えます。

 

46. アディクティドの18 (牡) 鹿

父:キングカメハメハ 母父:Diktat
2018年4月12日生
募集価格:6,000万円 一口(1/400):15.0万円
厩舎:栗東・高野

全兄のサクセションが昨日勝ってデビューから2戦2勝。
まぁそれがなくてもバツなしで厳しい抽選かなくらいに見ていましたが、多少影響してバツイチ抽選くらいになるでしょうか。

そして兄は芦毛だったんですね。
去年ツアーで見た時に芦毛という認識をした覚えがなく、最近毛色を見てそうだったんだと驚きました(笑
弟は鹿毛。

馬体サイズもいいですし、動きもいい。
上と比べても遜色ない出来ですね。

 

47. シシリアンブリーズの18 (メス)

父:キングカメハメハ 母父:ゼンノロブロイ
2018年3月3日生
募集価格:3,600万円 一口(1/400):9.0万円
厩舎:栗東・松永幹

カタログの馬体写真見たときにキレイな馬だな~と印象。
馬体サイズも動きも十分。

血統的に母はクロフネの半妹で、ゼンノロブロイにキングカメハメハとなるとダートの可能性が高いイメージが。
そうなると、牝馬でちょっと辛いかもですね。

 

48. リリサイドの18 (牡) 鹿

父:ハーツクライ 母父:American Post
2018年1月17日生
募集価格:10,000万円 一口(1/400):25.0万円
厩舎:栗東・矢作

1月生まれで馬体重435キロ。
全姉リスグラシューと比べると小さいなと思ってしまいますし、牡牝の違いはありますがタイプは違うのかなという印象。

動きは普通にいいですし、馬体のサイズをどう考えるかというところだけですね。

 

49. カニョットの18 (牝) 鹿

父:ハーツクライ 母父:Sunray Spirit
2018年3月2日生
募集価格:2,400万円 一口(1/400):6.0万円
厩舎:栗東・牧田

カニョットもいつか大物が出るんじゃないかと見ているんですが、上は硬かったり重かったりで産駒成績が上がってないですね。

全姉カラドゥラも中央未勝利で南関に移りましたが南関で6連勝中というのはすごいですね。

この馬はその全姉よりも大きい馬体で、パワフル。
硬さ、重さは感じるような動きですかね。

ハーツクライの種付け料が上がっていることでカラドゥラよりも募集価格は上がっていますし、それを含めてどう考えるかですね。

 

50. シェアザストーリーの18 (メス) 黒鹿

父:ハーツクライ 母父:コマンダーインチーフ
2018年4月22日生
募集価格:2,400万円 一口(1/400):6.0万円
厩舎:栗東・高柳大

ハーツクライの牝馬、アワーブラッドで持てたらいいなとリスト公開くらいから結構考えていて、この馬のことも結構考えています。
ただ、どうしてもコマンダーインチーフがワンペースのダート向きのパワータイプという感じになるんですよね。
上で走っているのもダートで良績ですし。

血統的にはヘイロー、リファールのクロスで面白いのかなと思いますが、芝を期待したいけど結局ダートになるんじゃないかな~という感じ。

馬体の見た目は良くて、動きも悪くない。
けどツアーであまり話をきいてこなかったということは、まぁそういうことでしたかね^^;

 

1+

- 2019年度募集馬
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.