さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

2019年度募集馬

[出資検討2019] キャロット募集場見学ツアーの立ち回りを考える

投稿日:2019年9月4日

いよいよ明日からキャロットの募集馬見学ツアーが始まりますね。

去年に引き続き、今年も日帰りツアーに参加します。
天気は木曜は晴れ、金曜だと雨の可能性がありそうですが、週明けの予報からはだいぶいい方に変わっているような気がしますね。

去年の午後の見学はどしゃ降りから小降りの中を耐えて見学していました(笑

簡易的なカッパやシューズカバーはバス内で支給されて、個人的にはまぁそれで十分だったかな?

それにレインズボン的なものがあればある程度雨が降ってる中でも十分見れると思ったので、それだけ100均で買ってバッグに忍ばせていこうと思います。
使うことなく見学を終わることを願います。

去年は初めての参加でふわふわしていましたし、振り返ってもうまく立ち回れなかった感があったので、その反省を生かしたいです。

具体的には‥

最初は引手の方や関係者の方と話し込まずに、全頭の取りたい箇所の写真を撮る

1周したら、候補馬の優先順に話を聞いて回る

こんなところですかね。

去年は結構人が群がっていなくてお暇そうな&候補じゃない馬の引手の方と話し込んだりしてしまったので‥。
まぁ、それはそれでいいんですけどね(笑

また、全頭回って写真撮る必要あるのかという感じもあると思うので、まず最初の見学地でやってみて、お昼挟んで午後へと繋げたいです。
去年も同じような気持ちで行っていたんですけど、まぁ実際見て回ると難しいんですよね‥。
有名な競馬関係者見かけたら声かけて話こんだりしてましたし‥(笑

ツアーの行程はキャロット公式HPに上がっています。

見学地順に

早来ファーム 40分 募集馬・牡8頭 メス9頭

合計17頭、1頭あたり2分半くらい。
そういえば周回展示のことを考えていなかった。

やっぱり全頭撮るとかは無理かも。
ここは5、6頭候補がいます。

ノーザンファームY-5&6 45分 募集馬・牡18頭

ノーザンホースパークでの昼食後、午後の一発目。
去年と比べて10分時間が多いので、少しは余裕がありそう。

候補馬は8頭くらいですが、最優先候補が5頭。
多くの会員が注目しているところだと思うので、人の偏りも凄そうですががんばります。

ノーザンファームY-3 40分 募集馬・牡17頭

候補は3頭くらい。
薄い候補なので、逆に見学の印象が入ってきやすいかも。

関係者を見つけてと話すチャンスかも。

ノーザンファームY-9&10 30分 募集馬・メス9頭

ここは‥半分くらいが候補(笑
まぁ狭いところで集中して見ることができるかも。
去年はここでどしゃ降りにあったので、今年は集中力切らさずに乗り切りたい。

ノーザンファームY-11&12 55分 募集馬・メス25頭

候補馬は4頭くらい。

こう書いているとやっぱり見学時間がタイトですし、まずは候補馬から見て回ったほうがいいのかな‥。

まぁいろいろ考えつつ、準備をしっかりして日帰りツアーに行ってきたいと思います。

2+

- 2019年度募集馬

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.