さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'14 ストライクイーグル

[ストライクイーグル] 6歳8月 南関移籍初戦・東京記念TRへ出走します

投稿日:2019年8月12日

6歳馬ストライクイーグル

中央登録を抹消して、南関に移籍です。

キャロットの会報8月号に杉山厩舎の若松助手の記事が載っていましたが、長らく担当されていた助手さんならではの記事になっていましたね。

写真は去年の薫風Sのウィナーズサークル。
若松助手も「特に印象に残っている」と挙げていたレースで、まぁこのレースは特別なものがありますね。

ストライクイーグルのぬいぐるみ、自分もほしいです(笑

19/6/25 NFしがらき
坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き坂路で普通キャンター程度の乗り込みを続けています。大井への転厩が決まったとのことで、今のところ明日ミッドウェイファームへ移動の予定です。疲れが抜けてこれからペースを上げていけるいいタイミングで送り出せそうです。馬体重は515キロです」(NFしがらき担当者)
19/7/4 ミッドウェイF
26日にミッドウェイFへ移動しました。
この中間は坂路コースでハロン18秒のキャンター調整を行っています。
「状態を見た上で坂路コースでのメニューを開始しています。南関東での始動戦についてはもう少し動かした上で判断したいと思いますが、可能であれば8月中旬に大井で組まれる予定の東京記念TR(ダ2400m)あたりを視野に入れていければと考えています」(ミッドウェイF担当者)
19/7/11 ミッドウェイF
この中間は坂路コースでハロン18秒のキャンター調整を行っています。
「継続的に坂路コースで動かしていますが、今のところ変わりなく進めることができています。目標とするレースまではしばらく時間があるので、じっくりと状態を上げていくイメージで進めていきます」(ミッドウェイF担当者)
キャロット公式より

6月下旬にノーザンファームからミッドウェイファームへ移動。
移動早々に南関移籍初戦として東京記念TR(ダ2400)への出走プランが出てきていました。

南関でのクラス分けは「A2」となっています。

19/7/16 ミッドウェイF
13日は坂路コースで追い切りました(44秒4-29秒4-14秒6)。
「週末に1本目の時計を出しています。まだごく軽めの内容ですが、動きは問題ありませんね。このまま1ヶ月後の競馬へ向けて仕上げていければと考えています」(ミッドウェイF担当者)
8月13日の大井競馬(東京記念TR・ダ2400m)への出走を目標にしています。
19/7/24 ミッドウェイF
20日は坂路コースで追い切りました(39秒1-25秒8-12秒7)。
「先週末は単走で動かしています。追ってグンと伸びるタイプではありませんので長距離は良いと思いますし、移籍初戦でどのような競馬ができるか楽しみにしています。通用しそうな手応えはあるので、あとは南関東の砂が合うのかという点、そしてナイターなどをクリアできればチャンスはあるでしょう」(ミッドウェイF担当者)
8月13日の大井競馬(東京記念TR・ダ2400m)への出走を目標にしています。
19/7/31 ミッドウェイF
27日は坂路コースで追い切りました(38秒3-24秒7-12秒3)。
「レースに向けての2週前追い切りはシートンと併せて馬なりで動かしました。こちらの想定以上に動けている印象ですし、悪くないように思います。あと2本しっかり負荷をかけた上で競馬へ向かいたいと考えています」(ミッドウェイF担当者)
8月13日の大井競馬(東京記念TR・ダ2400m)に出走を予定しています。
19/8/6 ミッドウェイF
3日は坂路コースで追い切りました(37秒7-24秒2-12秒1)。
「土曜日に行った1週前追い切りはミッドアルティザンと併せて負荷をかけています。キッチリ先着できており、内容は悪くありません。こちらへ来た当初より体の使い方やフットワークは良くなってきていて、想定以上に動ける状態と言えそうです。なお、レースの鞍上は大井の矢野貴之に依頼中です」(ミッドウェイF担当者)
8月13日の大井競馬(東京記念TR・ダ2400m)に出走を予定しています。
19/8/8 ミッドウェイF
8日は坂路コースで追い切りました(37秒9-24秒2-12秒1)。
「今朝の最終追い切りはロードレガリスと併せて強めに動かしています。動き、反応ともに良好で、転入初戦としては良い状態で送り出せそうです。こちらでの砂適性や初ナイターなどクリアするべきことはありますが、不安を打ち消す走りを見せてくれることに期待しています」(ミッドウェイF担当者)
8月13日の大井競馬(東京記念TR・ダ2400m)に矢野騎手で出走いたします。
キャロット公式より

7月13日から時計を出し始めて、週を重ねるごとに問題なく負荷を高めてきました。
当初の予定通り、明日の東京記念TRへ出走が決まりました。

・通用しそうな手応えはある
・想定以上に動けている印象→想定以上に動ける状態
・動き、反応ともに良好

と、上々の動きを見せているようで、コンディション面に不安なく良い状態でレースに臨めそうです。

大井のダート適性や、初ナイターなどクリアするべき点がストライクイーグルにとって、実際どうなるか、その部分が結構大きいかというのはありますが、まぁそこも含めて期待ですね。

南関リーディング2位、大井の勝鞍で1位の矢野騎手を配しての移籍初戦。
東京記念「トライアル」なので、ここでいい結果を出して本番に向かいたいという思惑もありますね。

2400というお誂え向きな距離ですし、気になっていた台風の進路も西に逸れて夕立などがなければ良馬場でできるはず。
追って追って伸びてくるイーグルの走りが見たいですね。

1+

- '14 ストライクイーグル

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.