さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'18 レッドベルジュール

[レッドベルジュール] 2歳6月 順調にきているので、このまま厩舎に置いてデビューまで進めていきます!

投稿日:2019年6月6日

2歳馬レッドベルジュール

ゲート試験合格から2週間。
藤原調教師が直接跨ってみてから今後の予定を決めるということでしたが、今日の更新で直近の予定が決まりました。

2019.06.05 : 栗東:藤原英昭厩舎
調教メニュー:角馬場→坂路
坂 助手 66.9-49.0-32.1-15.8 馬なり
藤原英調教師「先週末跨ってみました。まだ中身は子供なのですが、能力は感じさせます。順調にきているので、このまま厩舎に置いてデビューまで進めていってもいいのかなと考えています。明日は福永騎手を乗せて時計を出してみることにしています」
2019.06.06 : 栗東:藤原英昭厩舎
調教メニュー:角馬場→CWコース
CW 福永 87.3-70.3-53.8-38.6-12.0 馬なり
外エイカイボルト馬なりを6Fで0.6秒追走4F併入
福永騎手「能力はありそうですが、気性的なものかまだ加減しながら走っている感じがしますし、まだ中身も仕上がり途上で重いですね。今日は全体の時計も遅かったですし、ゴール板を過ぎてからしっかり追っておきました。4週目を使うとのことなので、来週もしっかり追い切っておいた方がよいでしょう」
6月23日(日)阪神5R(芝1800)を福永騎手で予定。
東京サラブレッドクラブ公式より

まず、藤原調教師が先週跨ってみて「能力は感じさせます」ということで、上々の手応え。

入厩して1ヶ月以上経っていますが、このままデビューを考えていけそうということで、今日の追い切り。

福永騎手を背にCWを併せ馬で馬なり12秒0。

調教師、騎手共に共に能力はありそうだけど、中身は子供という感じで、気性的にまだ加減しながら走ってるとしながらも0秒6追走で12秒0、全く悪くないですね。

で、デビュー予定をどこに置くかという点が注目でしたが、まさかの4週目。

6月23日(日)阪神5R(芝1800)といったら、先週の初っぱなの新馬戦に次ぐくらいの注目度の高い新馬戦!

というのも、ここを予定しているのが2歳世代で超話題の2頭。

チームキズナとしてキズナ産駒の牡馬、武豊騎乗予定のリメンバーメモリー。

毎年産駒が話題になる母シルヴァースカヤのハーツ産駒、ルメール騎乗予定のシルヴェリオ

イチ競馬ファンとしても大注目していた宝塚記念当日の新馬戦で、クラシックの目玉の激突!!

と思っていたら、そこにレッドベルジュールがデビュー予定!激熱!(笑

鞍上予定もそのまま福永祐一騎手

母に2回乗ったことがあるのは覚えているでしょうか?(笑

あと2週で何回乗るかわかりませんが、競馬に向けてコンディションもコンタクトも作り上げていってもらいたいですね。

いやはや、宝塚記念前にものすごい楽しみが…おそらくその日は東京競馬場にいると思いますが、これはやばい。

来週、再来週の様子もめちゃくちゃ楽しみです。

 

0

- '18 レッドベルジュール

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.