さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

その他

[出資馬] 20年前のスキャナーで競馬新聞の電子化やってみた

投稿日:2016年12月29日

大掃除中に、押し入れの奥に眠っていたスキャナーを発見。

20年前のパソコンデビュー時に買ったものですが、
もうここ10年くらい使った記憶がありません。

ここでふと閃いてしまったのが、

「出資馬が出走したレースの新聞を取り込んでみようかな」

ということ。

ネットで見かけたことのある、昔の競馬新聞の馬柱の画像。
それと同じことをやってみようかなという思いつきです。

上のスキャナーは、公式でサポートはとっくに終わっていますが、
幸運にも非公式な方法で最新のパソコンでも認識させることができました。

そして、取り込もうとしている出資馬関連の競馬新聞の束(の一部)

これも押し入れに積み重なっていたわけですが、
試しにスキャンして取り込んでみました。

おぉ・・・思いの外いいじゃないか・・
20年前のスキャナーでも十分な画質で電子化できるじゃん、と(笑

一度に取り込めるのはA4サイズまでなので、
新聞紙1面を取り込むには4回くらいスキャンして、
あとで画像を貼り合わせるなど必要がありますが、
条件戦とか1/4誌面くらいなら1回のスキャンで十分です。

ちなみに上の誌面は、
当時全くの無印で衝撃を受けたやつです(笑 →【桜花賞直前

とりあえず今年の出走分は取り込んでみました。
こういうマメなことが好きなのは、性分って感じです(笑

さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています

0

- その他

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.