さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。今年はSⅠ&GⅡ勝利

'12 レイズアスピリット

[レイズアスピリット] 5歳9月 秋初戦は九十九里特別へ戸崎圭太で!

投稿日:2016年9月15日

キャロットの1次募集確定する明日。
一方で、少ない現役馬頭数(5頭)ながら、
今週、来週と3頭が出走スタンバイという状況にワクワク。

まずは、9月に入って夏休みを終えたキャロットのレイズアスピリット
復帰戦は中山の九十九里特別になりました。

9/6 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン13~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「この中間も大きな問題を抱くことなく調整できています。改めて話をした結果、今週中の入厩を考えていると上原師から連絡をもらっています。早ければ明日の入厩もあり得るようなので、しっかりと体調を整えてから送り出したいと思います。馬体重は492キロです」(天栄担当者)

9/7  上原厩舎
7日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「天栄での状況を見て考えるつもりでしたが、暑い時期はあまり得意なタイプではないので基本的に夏は無理をさせたくないなと思っていました。結果的に夏はパスして秋からの始動を考えることになったので、タイミングを見て今週に帰厩することになりました。中山開催にいい番組はあるので、そこを見ながら明日より徐々に乗っていこうと思います」(上原師)

9/14  上原厩舎
14日は美浦南Wコースで追い切りました(65秒0-51秒4-38秒7-12秒8)。
「帰厩後じわじわと動かし始めて週末に少し大きめを乗ったのですが、その時の感触がやや重いかなと感じるものでした。それにともない今朝の追い切りはしっかりと動かしたいと思って、ウッドチップコースで他厩舎と一緒に行く形で追い切っています。今朝は時計がかかりやすい馬場だったものの、終始リズムよく走ることができ時計もまずまず優秀なもので回ってきましたね。動きを見ていても良かったと思いますし、これならば来週の競馬を考えても大丈夫でしょう。春に続いて今回も戸崎ジョッキーにお願いをすることにして、今朝本人と話をしたところですよ」(上原師)
24日の中山競馬(九十九里特別・芝2500m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

ということで、帰ってきても順調。

美浦Wで65.0というのは、レイズの時計であまり見たことない数字。
自己ベストです。
他のところで見ると、66.3-12.6という数字なんですけど(笑
コース取りの関係もあるかなと思いますが、
いつもよりかなり動けているような印象ですね。

天栄では8月からかなり動かしてきたようですし、
今週、来週といつもどおりにやって態勢十分で来週の競馬を迎えられそうです。

復帰戦は、狙い通り 9/24(土) 中山芝2500の九十九里特別

期待していた、鞍上・戸崎圭太!
今、この騎手に乗ってもらえるのはもうありがたいですし、
これだけで大きなアドバンテージです。

さらに、2歳馬フェールデクールのデビューと同日!
共に中山でレースに出走予定!
現役出資稼働頭数3頭の中での奇跡に興奮しています(笑

さて、この九十九里特別。
特別登録前に動向がわかっている馬で注目なのは、
セントライト記念に登録していたものの自重して、
こちらに回ってきそうな3歳馬アルカサルですね。

去年の最優先で落選したサンタテレサの半兄なのでよくご存知です。
水仙賞は強い競馬でしたので、なかなかの強敵になりそうですが、
菊を目指す3歳馬とレイズがどういう競馬になるかも楽しみです。

0

- '12 レイズアスピリット

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.