さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'14 ストライクイーグル

[ストライクイーグル] 3歳1月 2戦目へ。ダート1200予定からダート1400出走確定

投稿日:2016年1月7日

今日7日は、半月ぶりに社会復帰しました。
さすがに半月もダラダラしてると、電車通勤とか、会社での眠気とか適応に時間がかかりそうです(笑
しかし、そんなに休んでたわりに、明け2歳馬の馬名全く考えてないどうしようという状態。
とりあえず忘れずに応募だけはせねば。
とにかく、休み明けで走る馬の気持ちで頑張っていきます。

さて5日の京都で2戦目を予定していたストライクイーグル

ですが、残念ながら非抽選除外となり年始の競馬はお預け。

改めて、10日の京都ダート1400mの出走が確定しました。

1/3
 高野厩舎
2日は栗東坂路で追い切りました(55秒1-40秒4-26秒3-12秒9)。

3日は軽めの調整を行いました。「昨日、坂路で併せて追い切りました。力強 くてしっかりとした動きで先着を果たしてくれましたし、調教だけを見ているととてもデビュー戦でタイムオーバーになった馬とは思えません。帰厩後から乗り 込みを続けてきて状態に関しては本当に良さそうです。これで後は競馬に行ってどれだけ走ってくれるかと思っていたのですが、残念ながら目標としていた今週 の競馬は除外となってしまいました。申し訳ありませんがこればかりは仕方ありませんし、切り替えて来週の番組を目指していきたいと思います」(高野師)

5日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1200m)は非抽選除外となりました。この後は来週以降の番組を目指していく予定です。

1/6  高野厩舎
6日は栗東坂路で追い切りました(55秒9-39秒9-25秒4-12秒3 )。

「今朝は川須騎手に手伝ってもらって坂路で追い切りました。前半はゆったりと入って終いを伸ばすような感じで乗ってもらったのですが、いい反応を見せ てくれ てしっかりと走ることができていましたよ。 前回は残念な結果に終わってしまいましたが、 追い切りを重ねるごとに動きは良くなってきていますし、これが実戦に結びついてほしいところ。予定は延びましたが、今週の追い切りでさらに動けるようになっていると思うので、距離短縮とダート替わりでガラリ一変を期待したいですね 」(高野師)

10日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1400m)にフォーリー騎手で出走を予定しています。

調教日騎乗者
コース・馬場
タイム・コメント脚色
(回り場)
16/1/6
(水)
川須
栗東坂・良
55.9 - 39.9 - 25.4 - 12.3
ロードフォワード(古1600万)一杯を0.1秒追走同入
馬ナリ余力
(-)

ということで、初戦の芝マイルからダート1400に替わっての2戦目の出走が確定しました。

母の代表産駒がセレスケイなわけですし、父キンシャサノキセキということで距離短縮もダート替わりも悪くない、
ということは血統的に言えると思います。
一気に1200になるよりも、1400の方が好感も安心感もありますしね。
フォーリー騎手は、アイルランドの若手ナンバーワンジョッキーという触れ込みで、今月から短期免許で来日しました。
イーグルの5日の想定時にも名前が挙がっていたので、引き続きの依頼になったようです。
来日初騎乗になった5日の京都では見せ場はなかったようですが、
10日のレースなら来日3日目の騎乗で、日本の競馬に慣れも出てきて、本領発揮をしてくれるのではないかと思ってます。
と、いろいろ書いてますが、結局はイーグル自身の力に期待ということですよね。
高野調教師のコメントを真に受ければ、初戦からの変わり身が見込めそうですし、
初戦でタイムオーバーになった走りが実力じゃないというところを見せて欲しいですね。

調教を見ても、古馬1600万下が一杯のところ、
(騎手騎乗とはいえ)馬なりで25.4-12.3は、
調教でもなかなかいい動きができてきたということを感じさせてくれます。

今回、タイムオーバー後のこの1戦になるので、馬券で儲けるなら今でしょ!
ってことで相手関係とか枠順とか、パドックの雰囲気で納得できれば勝負に行きたいですね。
でも、タイムオーバー関わらず条件代わりとキャロット人気しちゃうようなら一考しますが(笑
0

- '14 ストライクイーグル
-

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.