さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。今年はSⅠ&GⅡ勝利

'15 チャームクォーク

[フェルミオンの14] 1歳10~12月 + いいニュース

投稿日:2015年12月31日

フェルミオンの14、1歳10月から12月の公式コメントです。

10/30 NF空港

馬体重:438kg 
初期馴致終了後はスムーズに騎乗調教へと移行することができており、現在は900m屋内坂路コースで軽めのキャンター調整を行っています。
性格面で強いところを見せることもあり、スタッフに反発することがあります。調教の動きに関してはアクションが大きく、フォームも良い感じで走れていますので、精神面に気を付けながら徐々に鍛え上げていければと思います。

11/30 NF空港

馬体重:437kg 
馴致を終えて屋内坂路コースでのメニューをこなしてきましたが、この中間疲れから皮膚病が出てしまいましたので、無理はせずに楽をさせています
現在はトレッドミルでハロン24秒のキャンター3分のメニューを行っています。跳びが大きく柔らかい動きをしていましたし、これまで進めてきた上積みもありますので、まずは溜まった疲れをしっかり癒した上で状態の良化を待ってから乗り出しを再開する予定です。

12/24 NF空港

馬体重:452kg 
この中間から屋内坂路コースでの調整を再開しました。
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン20秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。皮膚病の影響で坂路調教を中断していましたが、徐々に回復傾向にありましたので、負荷を高めています。トレッドミルで負荷をかけながら回復を促してきた効果で体質は改善されて基礎体力が付いてきたようですし、この調子で良化させていければと思います。

現時点では、順調~とはいかずに、皮膚病でちょっとした頓挫があったようです。
まぁ、12月には負荷が高めてきていますので、大丈夫そうですね。
しかし、毛が刈り取られた?姿は寒々しいですね(笑

性格面は、まぁ許容範囲であってほしいですが(笑
飛びが大きく柔らかい動きと評されているのはいいですね。

年末は、応募する馬名を考えています。
母のフェルミオン。意味がフェルミ粒子。
フェルミオンの父、アグネス「タキオン」から来ているのでしょうが、

2つ上の兄が「ストレンジクォーク」。
1つ上の兄が「アップクォーク」

この流れで行くと、牝馬のこの馬の名前は・・・これになっちゃう?
っていう大本命のがありますが、
私はあえてそれ以外の名前を応募しようと思います(笑

本馬にまつわるいいニュース

・預託先の大和田成厩舎のアンズチャンがオープン入り
・半兄アップクォーク(父ベーカバド)が新馬戦(芝1800)を4着、
未勝利(芝1800)を2着と好走してる

0

- '15 チャームクォーク
-,

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.