さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

レース出走 競馬観戦 '17 ヴァイトブリック

[ヴァイトブリック] 3歳2月 3戦目 ヒヤシンスSを現地観戦

投稿日:2019年2月18日

2+

土曜に続いて日曜も東京競馬場。

ヒヤシンスSに出走したヴァイトブリックの応援です。
さすがに競馬場連チャンはお疲れでした(笑

事前に指定席が取れていたので、優雅に指定席観戦です。
午前中には着いていましたが、この日は菜七子フィーバーで競馬場は人がとにかく多かった・・。

9Rのパドックを撮るために8Rのパドック中から場所をうかがっていましたが、8Rの出走馬が本馬場に行ってもパドックの最前列が空かない・・。

なんとか裏側で場所を確保してヒヤシンスSのパドックです。

馬体重は504キロで10キロ増。
ついに500を超えてきましたし、デビュー戦からは18キロ増。

デビュー前は細身だなという印象でしたが、幅が出てきてこの体重となってきて嬉しい限り。

パドックの周回ではテンションが高いようには感じませんでした。
牧場見学の時はちょっと恐いくらいにテンションが高いので。

土曜からのつながりでも要チェックの返し馬。

前走と同じく、入場してすぐにキャンターへ。

前走の中山と比べても同じような返し馬だったと思います。

パドックから返し馬を撮るのに1コーナーあたりに移動。
返し馬を撮ったのがレース開始10分前。

レースをどこで見ようかと考えて、指定席に戻ろうと、指定席に戻ったのが5分前。

東京競馬場、広くて人が多くてこの移動ですでに息が上がりました…(笑

締め切り直前にヴァイトブリックから相手3頭の馬券を買ってレースを迎えます。

スタートは好発。

そのまま前に付けるかなと思いましたが、少し下げて4番手でレースに入ります。

馬群は拡がらずに、1頭マスターフェンサーが遅れてる以外の9頭がほぼ一団の状態。

前半3F通過36秒0。
この隊列ですし、やはりペースは遅い・・。

4コーナーのカメラからの映像で、この位置関係ならヴァイトブリックが直線で脚を出せれば、1番人気のデルマルーブルに差されることはないだろう。
でも直後にピタリとついている黄色いメンコの馬を凌げるかどうかで直線へ。

戸崎騎手の手が少し動いて、手応えはどうだと一瞬不安になったけど大丈夫。
勢いがついて持ったままでアールロッソ、イメルの逃げ、先行の2頭に並びかけると持ったまま先頭へ!

 

さぁここから追い出しというところで、外から右ムチ2発でエンジン点火で迫ってくる黄色いメンコ・・

オーヴァルエース蛯名騎手

実際はこの画角!(笑

残り200で2頭の一騎打ち。

ヴァイトブリックも内から応戦するも!

外の勢いが勝りオーヴァルエースに3/4馬身出られたところがゴール!

差し返そうと最後まで頑張りましたが、悔しいかな2着でした・・。

2着のところに帰ってきたヴァイトブリック戸崎騎手

19/2/17  和田郎厩舎
17日の東京競馬ではまずまずのスタートから道中3番手を追走する。直線では一旦先頭のシーンもあったが、最後は勝ち馬の脚が上回り2着。
「コースは変わりましたが、左回りでも無難に対応してくれましたね。ただ、テンションが少し高めなので、そのあたりで落ち着きがほしいです。最後は勝ち馬に交わされましたが、よく頑張ってくれたと思いますし、また次に期待したいです」(戸崎騎手)
「初めての条件でも特に戸惑った様子はなく、序盤からスムーズに追走することができました。勝負どころの手応えは悪くなかったので勝ちを意識した程ですが、勝ち馬が強かったですね…。勝てずに申し訳ございませんが、自分の競馬をしての結果ですからしっかり受け止め、今後さらに強くなれるよう努めていきたいです。折り合いは問題なかったものの、レース前はちょっと気持ちが昂っている様子もあったので、そのあたりにも気をつけていきたいです」(和田郎師)
初めての左回り、1600mでもスムーズに走ることができ、直線では最後までしぶとく脚を使ってくれましたが、勝ち馬に目標にされたこともあり先着を許してしまいました。3連勝を飾りたかっただけに悔しい限りですが、今日の走りも糧にしてさらなるレベルアップにつなげていきたいです。今後はレース後の心身の状態を確認してから判断していきます。
キャロット公式より

自分の競馬をしての結果でしたが、上がり勝負になって目標になってしまって~悔しかったですね。

レースラップを見ると、前半3Fの後の2Fが12秒9、13秒3と近3年でも一番遅く。
もう少し流れていればまた結果も違ったかもと思わなくもない、というたられば・・(笑

まぁ勝ち馬には屈しましたが、速い上がりにも対応できて能力は示してくれました。
今日の内容で差される馬が世代に何頭いるかという話だと思いますし、競馬内容の幅が広がったと前向きに行きたいですね。

ちなみに馬券は3連複でトントン、抑えの3連単100円のみのプラスでしたが、相手本線の馬で馬連13.5倍もつくのかと少し後悔。
その反省で10R、11Rと本線でドッカン、ドッカンとできて喜んだものの、今度はヴァイトブリック2着の悔しさが戻ってきて・・(笑

ここを勝てれば、次はあのステップレースも~なんて妄想をしていましたが、2着で賞金をできなかったので地道にダート路線ですかね。
負けはしましたがいい競馬を見せてくれて、次の競馬がまた楽しみです。

2+
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-レース出走, 競馬観戦, '17 ヴァイトブリック

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.