さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'17 グランヴィスタ

[グランヴィスタ] 3歳4月 東京前半戦の番組を目標に帰厩

投稿日:2019年4月16日

3歳馬グランヴィスタ

3月10日の2戦目の競馬、中山芝2200の未勝利戦を4着とした後、天栄に放牧に出ています。

19/3/13 NF天栄
13日にNF天栄へ放牧に出ました。
「先週の競馬では枠なりにロスなく運んでくれたと思いますが、その反面、馬場の荒れた内側を通ったこともありますし、結果的には外の脚色が上回ってしまいましたね。また、最後は瞬発力の差もあったと思います。それでも競馬の形は決して悪くなかったですし、安定して走ることはできていますから前を向いて結果につなげていきたいです。レース後は左前に腕節炎はあるものの、今の様子から大きな問題はありません。また後肢などにも局所的な反動が出ていることはありませんが、それなりに走った影響か全体的にクタッとして疲れは感じます。権利を獲っているので申し訳ございませんが、現状や本馬の体質等を考えてリフレッシュ期間を設けるため、本日天栄へ放牧に出しています」(栗田師)
19/3/19 NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「先週いっぱいはごく軽めの運動だけに留めて、週明けの様子次第ですぐに乗るかどうするか判断しようと思っていました。左の膝はしっかりと治療しておいたほうが良さそうに感じたことから昨日治療を施して、今朝は乗らずにトレッドミルでの運動にしました。少なくとも数日の間は軽めの調整にして、様子を見て乗り出すタイミングを決めていきます」(天栄担当者)
19/3/26 NF天栄
トレッドミル調整か坂路でのキャンター調整を行っています。
「左膝の治療を施したことでトレッドミル運動に留めたタイミングはありましたが、その後の経過は悪くないので坂路調教を開始しています。まだ軽めの内容ながら乗ってからの様子も変わりなさそうですから、このまま馴染ませつつペースアップに備えていければと考えています」(天栄担当者)
19/4/2 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「治療後の経過を観察していましたが良い意味で安定しているので、様子を探るように少しずつ進め出しています。まだビシッと動かすまでには至っていないものの、軽めから乗って問題ないようなら徐々にペースを速めていくつもりです」(天栄担当者)
19/4/9 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「坂路でハロン15秒のキャンターと、天栄でのベース調教となる内容ですが、状態は変わりなく見せていますね。さすがに東京開幕週とはいきませんが、この様子なら前半戦の番組は検討していけるでしょう。馬体重は535キロです」(天栄担当者)
19/4/16 栗田厩舎
16日に美浦トレセンへ帰厩しました。
「速いところを行うと捌きが多少硬くなることもありましたが、しっかりとケアを施しつつ進めていたこともあってか乗り手はそこまで気にならないという話でした。先日、そのことを栗田師に確認するとそれはトレセンでも同じということで、良い意味で変わらない状態にあるということから今週移動して次走を目指すことになりました。週が明けてからの様子も変わりがなく、そして火曜日の検疫が取れたということから本日美浦へ向けて移動しています。数日は慣らす必要があるかもしれませんが、すぐの競馬を目指すこともできるのではないかという感覚を持ちながら乗ってきたつもりなので、このまま上手く軌道に乗り、無事に競馬まで向かってくれればと思っています」(天栄担当者)
キャロット公式より

2戦目の競馬は、雨で重馬場だった弥生賞の翌週。
1枠1番から先行する内容で、コーナーあたりの芝の状態が良くなかったようでそこを踏ん張っての4着というものでした。

初戦とは違う形で競馬ができたことは悪いことではなかったと思いますし、その時の出走馬から次戦、最新の出走での掲示板入りがなんと6頭も出ています。

そこで内容も悪くない4着だったグランヴィスタも、次はさらなる前進は可能であると見ますが、とにもかくにも自身の状態次第。

血統からくる体質面の弱さがやはりあるようで、レース後は反動が出たのか左膝をしっかり治療を施されてからの立ち上げ。

徐々にペースアップして東京開催を睨みつつの近況でしたが、本日帰厩してきました。

良い意味で変わらないという状態で送り出せたということですし、天栄からのコメントからすると東京前半の番組をということなら、

5月5日(日) 東京4R 3歳未勝利 芝2300

ここが目標になってきそうな感じ。

東京の長いところというのも出資した時から、初戦の競馬を見た後も使ってもらいたい条件でしたし、NHKマイルC開催日と申し分ない条件が揃っている上に、個人的にも出資馬同日出走になりそうで一石二鳥、ぜひここを目標にお願いします!(笑

前走は枠なりに前々からの競馬になりましたが、東京ではじっくりと末を活かす競馬が見たいです。

まずは帰厩後も順調に言ってくれたらと思います。

2+
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 グランヴィスタ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.