さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます。今年はSⅠ&GⅡ勝利

レース出走 競馬観戦 '17 グランヴィスタ

[グランヴィスタ] 3歳3月 2戦目 中山競馬場へ現地観戦

投稿日:2019年3月11日

3歳馬グランヴィスタ
2戦目の競馬を中山競馬場へ現地観戦に行ってきました。

馬体重は516キロで前走から6キロ増。

馬体のバランスもいいし、トモも力感があって素人目にはとても良く見えるんですが、まだまだ緩いということで、特にウィークポイントとされる左飛節は注目してみていましたが、やはり問題ないように見えました(笑

田辺騎手が騎乗。
デビュー戦に付けていたメンコを今回は外していたのでかっこいい流星を見ることができました。

オッズを確認?
最終的には単勝5.3倍の3番人気でした。

返し馬も特に気になるところはなくスムーズに。

昨日くらい空いていると好きなところで写真も撮れていいですね。

 

レースは1枠1番からですんなりとゲートイン。
偶数番で2番の馬がゲート入りに時間がかかり待たされましたが、ゲートが開くと好発進、最内から出たなりでも前に取り付くような感じで前団へ。

じわっと出てきた外目の馬を行かせながら5番手くらいで最初のコーナーへ。

最初の1000mは62秒0。
前目でインのポジションは変わらず淡々と流れている中でいい位置をキープできてると思いました。

3コーナーから徐々にペースが上がると馬群はひとかたまりに。

馬群が外に大きく拡がりながらグランヴィスタは空いた最内を突いて直線へ。

直線で抜け出すグランヴィスタ

いい感じで抜け出したかと思いましたが、外から来た馬のほうが手応え良く。

坂の上りでは後方から一気にきた2頭に交わされ、同じようなポジションで進めていた1番人気に交わされて4着でゴールでした。

引き上げてきたグランヴィスタ

 

 

キャロット公式で振り返り。

19/3/10  栗田厩舎
10日の中山競馬では道中インコースの4、5番手を追走する。直線では内からジリジリ脚を使っているが、外を回った上位馬の勢いが上回り4着。
「ゲートは隣の馬が入らなくて待たされましたが、それがマイナスになることはなかったですし、結果的にはそれなりに出てくれたので気合いが乗ったとも言えるかもしれません。デビュー戦の内容からもう少し後ろになるかとイメージしていたけど、楽にポジションを確保してリズムを整えられましたね。勝負どころでは内側の馬場が荒れていますが、直線は全体的に傷んでいる感じなので、馬場に関しては特段気になることはありませんでした。それよりはまだ馬体がしっかりとしていない分、ゴーサインを出してからグッと伸びるまでではなく、ジリジリと脚を使う感じでした。これからの成長がほしいのは事実ですが、それでいて掲示板に載っているように力はありますから、またチャンスがあれば乗りたいです。今日はいい結果を出せず申し訳ありませんでした」(田辺騎手)
ゲートはまずまず出てくれて枠なりに好位を確保できたように競馬の形を作ることができましたが、直線での瞬発力勝負になると分が悪く上位馬に迫ることができませんでした。なかなか馬体や体質が固まってこないように難しさはありますが、それでいて力は示してくれていますから、経験を重ねつつ何とか前進を図っていきたいものです。この後は状態をしっかりと確認してからどうするか判断していきます。
キャロット公式より

スタートから直線まで完璧なレース運びだったかなと思いましたが、直線でいい脚を出すことができませんでした。

先週の雨の影響で直線の内が傷んでいたかとも思いましたが、田辺騎手のコメントやその後のレースを見てもそこまで内、外の差があったようには思いませんし、馬体がしっかりとしていない分、反応しきれなかったということなんでしょう。

そういった成長がほしいところがありながら、連続の4着で、騎手からもチャンスがあればまた乗りたいと言ってもらえるのは悪くないと思いますし、経験を重ねて前進を図ってもらいたいですね。

 

1+

- レース出走, 競馬観戦, '17 グランヴィスタ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.