さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'17 ヴァイトブリック

[ヴァイトブリック] 2歳12月 2018年成績は2戦2勝。来年は重賞戦線での活躍を期待

投稿日:2018年12月26日

1+

2歳馬ヴァイトブリックです。

18/12/18  NF天栄
14日にNF天栄へ放牧に出ました。軽めの調整を行っています。
「先週末に帰ってきましたので、反動が出ていないか慎重に確認していますが、特別大きな問題はなさそうです。ただ、ちょっと気持ちが昂っていて、所々でうるさくなることがあります。まずは気持ちを落ち着かせられるようにゆったりと動かし、心身のバランスを見ながら徐々に乗り進めていこうと考えています」(天栄担当者)
18/12/25  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「先週は軽めに動かしながら心身の疲れを取っていましたが、いくらか落ち着いてきたかなと思えたので今は乗りを進めていて、坂路にも入っています。右トモはまだしっくりと来ていないかなと思うものの、この馬のウィークポイントで以前からあるものなので、動かしながらケアを施し、良くしていければと考えています。馬体重は502キロです」(天栄担当者)
キャロット公式より

デビュー戦の後に天栄で見た時の暴れっぷりもすごかったですが、今回も同じくらいの昂ぶり方なのかなと思います。

トモの感じはこれまでコメントあったかな‥(笑

まぁ間隔を詰めて競馬を使うわけでもないので、ケアをしながら前進していってもらいたいと思います。

今年のヴァイトブリックは10月に京都デビューして、12月中山とデビューから連勝。

血統からはダート、でも馬体の感じや動きからは芝でも走れそうだなと思って出資しましたが、ダートでこれだけのパフォーマンス、ポテンシャルを見せてくれているのは嬉しいですね。

デビュー前の4月には北海道、デビュー後の10月には天栄で見学しました。

やっぱり4月のひょろっとした馬体(上)に比べるとデビュー後の馬体(下)は全然違いますね。

現時点の馬体重が500を越えてきたように、逞しさが増しているのも嬉しい限りです。

明け3歳からはオープンでの戦いになります。
先日の2歳交流JpnⅠの全日本2歳優駿はキャロットのノーヴァレンダが勝利。

出資馬フェールデクールの弟なので出資できる理由は十分でしたが‥(笑

3着となったガルヴィハーラと明け3歳のダート路線を引っ張っていきそうな馬がキャロットに揃っています。

どこかでぶつかることになると思いますが、負けないように頑張ってもらいたいですし、3歳のダート戦線での活躍、夏の大舞台を目指していきたいですね。

1+
各記事、お気軽にコメントお待ちしています。
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'17 ヴァイトブリック

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2019 All Rights Reserved.