さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

’18 クルソラの17

[クルソラの17] 1歳9-10月 普段は大人しくて扱いやすいタイプ

投稿日:2018年11月8日

0

ハーツクライ産駒のクルソラの17です。

一口出資額125,000円
ハーツクライ
クルソラ
母父Candy Stripes
性別
毛色青鹿毛
誕生日2017.05.06
入厩予定美浦 古賀慎明
育成牧場ノーザンファーム空港 C-1厩舎
募集時測尺馬体重:440kg
体高:155.0cm 胸囲:170.5cm 管囲:20.5cm
18/9/28  NF空港
馬体重:444kg
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は騎乗馴致を終え、ロンギ場でフラットワークを開始しており、併行して調教場で馬場見せを行っています。5月生まれということで、春先はゆったりとした成長曲線を描いていましたが、夏以降は体がフックラし始め、体高も伸びてきました。精神的にまだ幼く、物見や落ち着きがない場面もありますが、普段は大人しくて扱いやすいタイプです。
18/10/31  NF空港
馬体重:448kg
現在は週1日900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。ここまで進める中で脚元や体調面に問題はなく、カイバ食いも良好です。精神的に多少敏感な部分はありますが、物事に馴れさえすればスムーズにこなしており、馬房内ではリラックスして過ごすことができています。
キャロット公式より

精神的にまだ幼く、落ち着きがない場面もあるというのがいかにもクルソラの産駒という感じがありますが、普段はおとなしく扱いやすいタイプとのこと。
見学ツアーでもお姉さんが対応していましたし、そういうことなのかもしれませんね。
馴致もスムーズに進めることができているようです。

募集時からの馬体重推移
440 → 450 → 444 → 448 (4キロ増)

馬体重は募集時からは8キロ増。
イヤリングから移動した先月に減らしましたが、見学ツアーで見た印象からはこれ以上減ることはなさそうかな思ったので、今月は微増。
今後調整のペースが上がりますが、5月生まれということである時期にドンと増えそうな気がするので、最終的に500近くまでは行ってくれればいいかなと。

1歳募集時

1歳9月

1歳10月

募集時の馬体はクルソラの仔かなという印象でしたが、9月、10月は体高が伸びたからか脚長に見えて印象が違って見えます。ハーツクライっぽい感じというか芝な感じなんですかね。
芝でストライドの大きい走りを見せてくれそう。

9月と比べると腹回りがじゃっかんスッキリとしていて、馬体重は微増。
腰高具合は変わらず、成長してキ甲が抜けてくればバランスのいい馬体になっていきそうです。

5月生まれとはいえ、10月の時点ですでに坂路ハロン18秒を週1回2本。
全体的な育成ペース、送り出しのスケジュールが早くなってきているということだと思いますが、個々の馬に合わせた進め方になるでしょうし、クルソラの17は来年の秋の東京で見られたらいいなと。
西のディープに東のハーツ・・楽しい時期です(笑

 

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-’18 クルソラの17

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.