さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'18 クルミナルの17

[クルミナルの17] 1歳9-10月 ゆったりとした成長曲線を描いている

投稿日:2018年11月7日

0

ロードカナロア産駒のクルミナルの17です。

一口出資額75,000円
ロードカナロア
クルミナル
母父ディープインパクト
性別
毛色鹿毛
誕生日2017.03.31
入厩予定美浦 奥村武
育成牧場ノーザンファーム空港 C-3厩舎
募集時測尺馬体重:404kg
体高:146.5cm 胸囲:166.5cm 管囲:19.0cm
18/9/28  NFイヤリング
馬体重:412kg
現在はNF空港への移動に備えて、順調に夜間放牧を行っています。また、装鞍や馬房内での騎乗、ウォーキングマシンでの常歩等の初期馴致を併せて行っています。普段から大人しく、扱いやすいところを見ると、馴致はスムーズにクリアしてくれるでしょう。他馬に比べるとサイズは小さめですが、母の今時期と似たところもあるので、調教を進めることでの成長に期待が寄せられます。
18/10/31  NF空港
3日にNF空港へ移動しました。
馬体重:418kg
騎乗馴致を終えて、現在はロンギ場でフラットワークを開始しており、併行して調教場での馬場見せを行っています。同期の馬たちと比較するとゆったりとした成長曲線を描いているぶん、まだ体はしっかりとしておらず、スクミがちなところもあるので馬本位に進めていく方針です。とはいえ、洗いはスタッフ1人で行うことができており、鞍付け馴致も大人しく素直に受け入れてくれました。
キャロット公式より

スクミがち〜まぁ気になるところですが、成長待ちのようなところもありますし、順調に冬を越してくれれば。

ツアー見学時の印象もそうでしたが、性格はおとなしいようで、そこは母とは違いそうな感じですね。今のところは、かもしれませんが。

募集時からの馬体重推移
404 → 415 → 412 → 418 (6キロ増)

募集時からじわじわと増加。

ちなみに母クルミナルは募集時408キロで、1歳10月で415キロ。
さらに空港牧場移動は10月4日だったので、10月3日に移動した初娘と母、馬体重含めそう変わらない進捗状況です。

その母は2歳春を過ぎてグングンと成長をしていったので、同じような成長過程を期待したいところ。

1歳募集時

1歳9月

1歳10月

まだまだ小柄ですけど、馬体のバランスなんかは母に似てると思います。

まずはじっくりと、順調に進められることが第一です。

今年のキャロット 1歳馬は何かとてもトラブルが多く、1次募集前の1頭の募集中止に始まり、1次募集後に3頭のキャンセル受け付けが発生。

2次募集以降にボーンシスト判明馬が出るなど、あらためて競走馬が競馬に使うまで育成するのが難しいかを感じさせられます。

出資5頭について、無事に育成期間をクリアできるように願いたいですね。

0
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'18 クルミナルの17

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.