さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'16 アランブレラ

[アランブレラ] 3歳10月 問題がなければ11月12日から始まる大井開催での出走を目標

投稿日:2018年10月23日

2+

3歳馬アランブレラです。

中央の2戦で勝ち上がれず、地方に移って2勝、3勝をして再び中央へ戻ってくることが目標になります。

18/10/5 ミッドウェイF
5日にミッドウェイFへ移動しました。
18/10/10 ミッドウェイF
この中間は坂路コースでハロン20秒のキャンター調整を行っています。
「ミッドウェイFへ移動後は念のため、レントゲン等で脚元のチェックを行った上で調整を開始しています。トモを中心にまだ緩さがあるように感じられますが、C2クラスで勝負にならないようであればJRAの条件戦では厳しい戦いを強いられることになりますし、良い結果をスムーズに出せるようにしたいです」(ミッドウェイF担当者)
18/10/17 ミッドウェイF
この中間は坂路コースでハロン15~18秒のキャンター調整を行っています。
「徐々にペースを上げて乗り込んでいますが、ここまでは順調と言っていいでしょう。近日中に大井競馬場で馬登録検査を行い、問題ないようであれば11月12日から始まる大井開催での出走を目標に進めていければと考えています」(ミッドウェイF担当者)
18/10/23 ミッドウェイF
18日は坂路コースで追い切りました(40秒2-26秒6-13秒1)。
「1本目となる追い切りはソルファと馬なりで併せて併入という内容でした。まだ重たさは残りますが、少しずつ良くなってきていますね。また、その翌日に大井競馬場で行われた馬登録検査を無事に終了しています。ただ、次回の大井開催期間中に藤田厩舎で使用可能な外厩の6馬房がレースに出走する馬で全て埋まってしまっていたため、登録時に入厩させることができなくなってしまいました。そこで暫定的に同じくミッドウェイFで3馬房が使える辻野厩舎所属で登録をさせて頂いております。在厩しているのはミッドウェイFに変わりありませんし、短期間の措置でレース前には再び藤田厩舎へ戻す方向です。大井競馬のホームページ等で確認されて驚かれる会員様もいらっしゃると思いますが、上記のような措置になりますので、よろしくお願い致します」(ミッドウェイF担当者)
キャロット公式より

大井競馬場での馬登録検査で登録の行ったり来たりがあったみたいですが、馬自身になにか影響があるようなことではなくよかったです。

地方初戦について、11月12日から始まる大井開催を目標ということで、順調に調整も進めることができている様子。

目標の開催までは3週前で、1本目の追い切り。
相手のソルファという馬は、ロードホースクラブの3歳未勝利馬、同じ境遇の馬みたいですね。

アランブレラは550を超える馬体で、今週でも重たさが残るという状態の様子ですが、まだ3週間の時間があれば、ようやく競馬にフィットした馬体での出走ができるんじゃないかと。

大井開催、時間があえば現地観戦できるかも。
脚元のこともあるので、無事に追い切りを消化していけるかがポイントになりますが、態勢を整えていってもらいたいです。

 

2+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'16 アランブレラ

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.