さいぱんの一口馬主ブログ

キャロット&東サラで一口馬主やってます

'14 ストライクイーグル

[ストライクイーグル] 5歳10月 次週東京ダ2100のブラジルC登録。鞍上は大野拓弥騎手

投稿日:2018年10月15日

2+

5歳馬ストライクイーグルです。

前走の重賞初挑戦シリウスSは10着でしたが、その後は在厩で調整が進められています。
そして次週、この秋の最大目標のブラジルCに登録しました。

18/10/3 杉山厩舎
2日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬はできれば直線で外に出すことができれば理想的だったのですが、それでも内を突いて最後まで馬はよく頑張ってくれたのではないでしょうか。レース後は今日から軽く乗り出しているのですが、今のところは特にダメージもなさそうですから、東京3週目のブラジルCを目標にこのまま在厩で調整を進めていく予定です。休み明けを一度叩いた上積みは見込めるでしょうし、東京ダート2100mという条件はこの馬にとって魅力的ですので、次走はなんとかいい結果を出せるようにしたいですね」(杉山師)
21日の東京競馬(ブラジルC・ダ2100m)を目標にしています。
18/10/11 杉山厩舎
10日は軽めの調整を行いました。
11日は栗東CWコースで追い切りました。
「乗り出した後も特に反動は見られず、今朝はCWコースで併せて追い切りました。終い重点の内容でしたが、追い出してからもしっかりと動けていましたし、ゴール板を過ぎてからもまだ手応えには余力がありました。一度使ったことで前回よりも素軽さが出できており、確実に上積みを感じる状況ですよ。馬の雰囲気も良好ですし、このまましっかりと仕上げていきたいと思います。鞍上についてはこれまで乗ってもらったジョッキーが確保できなかったため、大野騎手に依頼していると聞いています」(吉松助手)
21日の東京競馬(ブラジルC・ダ2100m)に大野騎手で出走を予定しています。
18/10/14 杉山厩舎
21日の京都競馬(ブラジルC・ダ2100m)に特別登録を行いました。
同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて16頭の登録があります。
キャロット公式より

前走のレース後のダメージもなく、先週はCWで追い切りを消化。
順調にブラジルCへと進めることができそうです。

鞍上はこれまで乗ってもらったジョッキーが確保できずで、初コンビの大野拓弥騎手に。
てっきり春からの流れで内田騎手かと思っていましたが、先約があったということでしょうか。

残念ですが、大野騎手とのコンビに期待して。
イメージでいえばサウンドトゥルーのような追わせるタイプという点では共通点があると思いますし、先週土曜の東京ダ2100で騎乗して勝っていたニーマルサンデー
ああいう感じで直線に導いてもらえたらと。

今回もハンデ戦で据え置きの54キロ
頭数も登録段階でちょうど16頭で除外の心配もなし。

相手関係もだいたい前走程度というかフレッシュな相手もいないかなと。

イーグルにとって待ちに待った東京ダート2100の舞台ですし、いい状態でレースに向かえそうなので最終追い切りもいい感じにクリアしてもらいたいです。

2+
コメントを書く
さいぱんの一口馬主は、ブログランキングに参加しています
  • この記事を書いた人
さいぱん

さいぱん

キャロットで一口馬主をやっています(7世代目) 好きな馬はサイレンススズカ。 ・前年最優先当選 ・遅延歴なし シェドゥーヴルはあのYoshidaの弟です!

-'14 ストライクイーグル

Copyright© さいぱんの一口馬主ブログ , 2018 All Rights Reserved.